無料の会員登録をすると
お気に入りができます

高齢者や基礎疾患者のある人とその家族へ。この事態をどう乗り切るのか日赤がガイドを作っています。

ライフスタイル

家族に高齢者や基礎疾患を持つ人がいる場合、どんなポイントに気をつけて、この感染症流行期を乗り越えればいいのでしょうか。日本赤十字社がサポートガイド を作りました。

噂や伝聞を鵜呑みにしないように気をつけてください。

日本赤十字社

いろいろな方法で信頼できる最新の情報やニュースを手に入れるようにしましょう。
噂や電文をうのみにして行動する前に、それが本当に正しいことか、近しい人にも聞いてみましょう。

ご家族の方へ。このようにサポートしてください。

日本赤十字社

自分が信頼できる情報やニュースをその方に伝えたり、どのように正確な情報が得られるかを確認したりしてサポートしましょう。

緊急時の助けの求め方を一緒に確認しておきましょう。

日本赤十字社

かかりつけ医に受診できなくなった時のために、その方の自宅に薬や衛生用品が不足しないようにしたり、緊急時の助けの求め方を確認しておきましょう。

早めに気付くことが大切です。

日本赤十字社

その方が必要としていることや変調に対して気を配りましょう。
例えば、不安な気持ちが体調に現れたり、いつもよりイライラしていることがあるかもしれません。
早めに気づいてあげることが大事です。

関連記事

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ