無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リップを塗る前の仕込み、YSLのラディアント タッチが超絶使える!

メイク

毎日当たり前に塗っているリップだって、きちんとプロセスを追えばもっとキレイに仕上がる! ポイントは左右対称を意識したシンメトリー塗り。唇のケアから丁寧に仕込んで、好かれリップを手に入れよう♡

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ 4.5
¥5000/イヴ・サンローラン・ボーテ
ハイライト、FD、コンシーラーとマルチに使える。口回りに使う時は、濃いめの色を選ぶと、浮かずになじむよ。

準備
発色とモチがUPする「仕込み」の基本

1 唇の輪郭を強調する
筆ペン状のコンシーラーで片側の口角から下唇ラインに沿って中心まで描いたら、逆の口角からも同じように。上唇も同様。

2 2~3周なぞってなじませ
コンシーラーを足さずにそのままの状態の筆を使用。唇のラインを2〜3周ぐるりとなぞって、ナチュラルに仕上げる。

3 唇の頂点を引き立てる
ハイライト感覚で。唇の山と下唇の頂点はぼやけることが多いので、ちょこんと足してあげるだけで、全体の輪郭がグッと引き立つよ。

4 指でトントンFIXして
縁取ったコンシーラーを、指でさらに外側に向かってササッとなじませれば、発色も輪郭も引き立つ唇が完成!

2020年5月号掲載

モデル/鈴木ゆうか 撮影/神戸健太郎(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/ミク 構成・原文/与儀昇平 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ