無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100円食材で作る「背徳感おにぎり」 ヤバいのできちゃったかも。

レシピ

自宅で過ごすことが増え、食事もワンパターンになりがち。そんな時は1番手軽なフード「おにぎり」にアレンジを加えてみませんか?

店内ほぼすべての商品を税別100円で販売する「ローソンストア100」が、2020年4月20日、100円食材だけで作る、超斬新な「おにぎり」のアレンジレシピを公開しました。

今回はその中で編集部が気になったアレンジ3つを紹介します。

ひとつは、2018年大いに話題になった「悪魔のおにぎり」を超える(?)魅惑のレシピですよ!

大阪のソウルフード、おにぎりに。

・粉もんおにぎり

天かすや紅ショウガ、マヨネーズなど「粉もん」の美味しさをそのままおにぎりにしたようなレシピです。

使用するのは、VLマヨネーズ、VL天かす、VLあおさ粉、VL紅しょうが、VL紅えび。

温かいごはんに、天かす、あおさ粉、紅しょうが、紅えびを適量入れ、最後にマヨネーズで味付けして完成です。

「ひと口食べると、紅しょうがの甘じょっぱさと紅えびの香ばしさに、マヨネーズのコクが合わさって、風味豊かな味わいに。ひとつひとつは個性の強い具材ながらも、後味は意外にもさっぱりの新感覚のおにぎりです」(ローソンストア100、以下同)

・韓国風おにぎり

ピリ辛が好きな人におすすめなのがコレ!

材料は、VLルーさんの甘辛キムチ、VLモッツァレラミックスチーズ、韓国のり、梅かつおたくあん。

食べやすい大きさに刻んだキムチとたくあん、適量のチーズをご飯に入れチーズがとろけるまで混ぜます。最後、韓国のりを巻いて完成です。

「キムチのピリッとした辛さが、ごはんに溶け込んだチーズと相性抜群。韓国のりの香ばしさが全体を包み込んで、あと引くおいしさです」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ