無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100円食材で作る「背徳感おにぎり」 ヤバいのできちゃったかも。

レシピ

・背徳感たっぷりおにぎり

バターに天かすという背徳感ある組み合わせのおにぎり。1番簡単でありながら食べる手が止まらなくなる魅惑の味付けです。

材料は、VL塩こんぶ、VL天かす、VLバター。温かいごはんに、塩昆布、天かすを適量入れ、バターを溶かしながら混ぜれば完成です。

まるで、悪魔のおにぎり(ご飯、天かす、天つゆ、青のりを混ぜ合わせて作ったおにぎりのこと)を彷彿とさせる材料......。「まさに"悪魔的"なおにぎりです」とのことで、編集部でも作ってみました。

出来立てを食べてみると、アツアツご飯と溶けたバターのほんのりした甘さ、天かすのコク、そして塩昆布のしょっぱさがたまりません。

カロリーが高いとわかっていながら止まらないこの味......。まさに"悪魔的な"美味しさです。

個人的には塩昆布は気持ち多めに入れるのがおすすめ。バターや天かすのコクに負けることなく最後まで美味しく食べられます。

少し時間がたつと、天かすがしなっとなって、最初のカリカリ食感とはまた違った美味しさに。ご飯、天かす、塩昆布、バターが"四位一体"となって新しい美味しさが生まれます。

冷めても楽しめるのは嬉しいですよね。

以上、おにぎりアレンジ、どれも簡単にできるので家族で楽しんでみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ