無料の会員登録をすると
お気に入りができます

原因を知らないまま美白するのはNG!色白肌を邪魔する原因別「本気の美白ケア」

美容

誰もが一度は憧れる美しく白い肌。もちろん、健康的なトーンのお肌も素敵なのですが、色白さんの持つ儚い雰囲気も素敵なんですよね。肌の色って生まれ持ったものだし…と諦めかけている方も、実は気付かないうちに肌がくすんでいるのかも。今回はくすみの原因別に対処法とアイテムをご提案します。

【くすみ原因2】乾燥が原因

乾燥が原因で肌がくすむってご存知でしたか?

肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下して角質が厚くなってしまいます。角質はもともと黒っぽい色をしているので、角質が厚くなると肌が黒く見えてしまいます。

また、水分量の低下が原因で肌の透明度も下がってしまいます。

「乾燥」の対処法は

「保湿」

当たり前ですが、乾燥には保湿が大事。シートマスクなど、水分量を上げてくれる保湿ケアがおすすめです。

おすすめアイテム

・ミノン うるうる美白ミルクマスク
保湿効果が高いだけでなく、「安定型ビタミンC誘導体」と呼ばれる成分が配合されています。
抗炎症成分も入っているので日焼けしてしまったときにぴったりです。

【くすみ原因3】血行不良やターンオーバーの乱れが原因

※写真はリニューアル前のパッケージ

血行不良やターンオーバーの乱れで肌が黒く見えてしまうってちょっと意外ですよね。

乾燥原因のくすみと似ているのですが、こちらも角質が分厚くなってしまうことなどがその理由です。

「血行不良やターンオーバー乱れ」の対処法は

「炭酸美容」

この場合、ピーリングも効果があるのですが、肌の弱い方にとってはピーリングも肌くすみの原因になりかねないので、今回おすすめするのは炭酸美容。

炭酸ガスは毛穴の奥に入り込んで汚れを除去してくれるだけでなく、毛細血管を広げて血行を促進する働きがあります。

血行が良くなると肌の新陳代謝が上がり、ターンオーバーのサイクルが正常になります。

実はこの炭酸美容、できてしまったシミにも効果があるそうです(シミの程度によります)。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ