無料の会員登録をすると
お気に入りができます

外出自粛期間のご飯作りが面倒!ママさんたちはどうしているの?

ライフスタイル

体調や気分などで「今日はご飯を作りたくない!」という日もありますよね。新型コロナウイルスの影響で外出自粛中の今、子どもや旦那さんが家にいるためにいつもより食事を作る回数が増え「食事作りが面倒くさい……」と感じる機会が増えたママさんもいるのではないでしょうか。あるママさんも食事作りに参っていると相談しています。

『ご飯を作るのが面倒! もう嫌だ! ご飯を作るのなんて自粛する前からだけれども、日に日にだるいです。朝と昼は適当(麺類とか)なので、夕飯しかまともに作っていないけれど、それだってめんどくさい……と思いながらやっています。
皆さんは、「よっしゃあ! 夕飯作ろう」みたいな感じで楽しく作っていますか? 私は、死ぬまでにあと何回ご飯を作るんだろう。だるい。誰か代わりに作ってくれよ。母親ってなんなんだよ……飯炊きかよ……とか考えちゃっています』

世の中のママさんたちは食事作りが面倒だと思わないのでしょうか? 食事作りのモチベーションアップを保つ方法は何かあるのでしょうか?

「食事作りが面倒くさい!」の声集まる

多くのママさんたちも実は「食事作りが面倒くさい!」と感じているようです。

『もうメニューが思い浮かばない。冷凍、レトルト、惣菜フル回転』
『旦那が在宅ワークで1日3食だからツライ。レパートリーが少ないからもうやめたいのに、更に5月末まで延長になったから地獄よ! たまに食べるコンビニ弁当が美味しく感じるわ』
『買い物が面倒だよね。スーパーでも宅配でも買ったらアルコールで消毒しているけれど、それが最近もう疲れる』
『私もご飯作りが苦痛でしかない! 献立も面倒くさいし買い物も面倒くさいし、家族5人で高くつくけれどデリバリーしてもらおうか考えるけど、貧乏だから諦めているけれど』
『わかるよ……!! いたいほどわかる! 以前、台所で気づいたら泣いていた。「私いつまでご飯を作るの? ねぇ? 死ぬまで飯炊きなの?」って。旦那に言ったら旦那は困っちゃっていた』

食事を作るには、まず買い物に行き献立を考えます。そして食事を作ってそのあとは洗い物……。食事作りは食事を作るだけではなくさまざまな工程があるんですよね。純粋に料理をするのが面倒だというママさんもいれば、買い物をしたり献立を考えるのが面倒だというママさんもいるようです。

ご飯を作ることが面倒くさい!そんなときママさんたちはどうしている?

しかし料理をつくるのが面倒だったり「2度と料理を作りたくない!」とモチベーションダウンしてしまう事態を防ぐためにママさんたちはある工夫をしているようです。

手間が省ける料理を考える

『鍋とかカレー、シチューってバリエーションがきいて2日くらい連続で食べられるものを作るとか。私も今日はめんどくさくてカレーにしたよ』
『休校とテレワークが長くてご飯作りがしんどくなってきたよ。カレーを沢山作ってカレースープ、ドリア、カレーうどん、コロッケとかにリメイクするとか、あとは一品でも作り置きがあると楽だからできそうな日だけ朝ご飯の片付けのときに作り置き一品用意しているよ。少しでも冷蔵庫におかずが入っていると精神的には楽な気がする』
『みんなお疲れ様! 今日は手抜きして、ホットプレートで焼きそばにする!!』

たとえば2日連続で食べられるカレーやシチューを作ったり、パパっとできる時短料理を作ったりと、上手に手を抜くタイミングを考えているようです。一汁三菜を作ることに疲れたらホットプレートで手間を省くことも、少しでも料理を気楽なものにする手段なのではないでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ