無料の会員登録をすると
お気に入りができます

テレワーク女子のすっぴん率がヤバすぎる 「家では汚したくないモノが…」

ライフスタイル

(maruco/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

新型コロナウイルス感染症対策として、多くの企業がテレワークを導入。在宅勤務という新しい働き方に、ようやく慣れてきたという人も多いのでは。

しらべぇでは、在宅勤務中の女性たちの「メイク事情」について調査を実施。驚くべき「テレワーク女子のすっぴん率」が判明した。

■約6割の女性が「テレワーク中すっぴん」

しらべぇ編集部が全国の10代~60代のテレワーク経験のある女性119名を対象に「テレワーク中のメイク」について意識調査を実施したところ、全体で6割以上もの女性が「テレワーク中はすっぴんで仕事をしていた」と回答。

業種にもよると思われるが、テレワークになった女性たちの大半がメイクをせずすっぴんで仕事をしているようだ。

関連記事:在宅勤務を始めてわかったケースも 最近気がついた頭痛のタネ3選

在宅勤務を始めてわかったケースも 最近気がついた頭痛のタネ3選

■各年代とも半数以上が該当

この調査結果を年代別に見てみると、最も高い割合となったのが60代で、約8割という結果に。

(全国10~60代の女性119名に調査)

新社会人を含む20代は6割弱と全体としてはやや低く、子育てをしながら働く人も増えてくる30代は、60代に続き2番目に高い割合となった。

■「メイクでマスクを汚したくない」

緊急事態宣言が発令されたことを受けて、全社員が在宅勤務になったという都内の企業に勤める20代女性は、WEB会議の予定が入っている日以外はすっぴんで仕事をしているという。

すっぴんで仕事をしている理由について、女性は「メイクでマスクを汚したくないんです。自宅で仕事をしていても、勤務時間の都合もあり買い物などマスクを着用しなければならない場面があります」と強調。

「通勤するためにやむを得ず…というならまだ諦めがつきますが、家にいるのに化粧をして貴重なマスクが汚れてしまうのは嫌ですし、何より面倒臭いからです。毎日メイクをしていたら化粧品代もバカになりませんし……」と話していた。

(取材・文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ