無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ロフトが選ぶ!テレワークにもおすすめの最新文房具

ライフスタイル

日頃から仕事に役立つ最新文房具を集めて提案する『LoFt(ロフト)』。働き方が多様化している今、より快適に、効率よく作業をサポートしてくれる文房具が登場。ロフトが選んだストレスフリーに使える文房具や、効率化文房具に注目です。

テレワークにおすすめ!PC周りを整理する快適アイテム

リモートワークを導入する会社が増えている今、自宅の仕事環境を快適にしてくれるアイテムを紹介します。
185gと軽く持ち運びに便利な3つ折りキーボード「スマホ・タブレット対応 折り畳みキーボード(3E)」6578円。Bluetoothで3端末まで登録できて、コンパクトだからいつでもどこでもノートPCみたいなタイピングができます。

組み立てるとペンホルダーやブロックメモ、クリップ置きにもなる新感覚グッズ「オリパクト デスクオーガナイザーM(ナカバヤシ)」2310円。充電しながら使えるスマホスタンド付き。

よく使うアイテムの定位置を決めて整頓できる、ロフト限定デザインの「大人のお道具箱(日本ホールマーク)」SSサイズ308円・Sサイズ418円・Mサイズ528円・Lサイズ1078円。サイズバリエーションがあるから、Lサイズの中にSS、S、Mサイズをセットして使うこともできます。

機能製バツグン!ストレスフリーな時短文房具

ちょっとしたことでストレスフリーに使える文房具を紹介します。
「カキコホルダー(キングジム)」A4:231円・A3:330円は、クリアファイルとボードが一体化。上下の透明なフラップで書類を挟み、ホルダーに入れたまま、立ちながらでも安定して書き込みができるがファイルです。使わない書類はクリアファイルに収納しておけばOK。

昨年大人気になったストレスなく集中して書ける“筆記振動”をカットしたブレないボールペンに、3色タイプが仲間入り。「3色ボールペン(ゼブラ)」440円は、使いやすい多色なのにスリムな軸で快適です。

「便箋ふせん(キングジム)」は、Sサイズ319円・Mサイズ407円・Lサイズ517円の3サイズ展開。一般的なふせんの約1.5倍の厚みがあって、ノリの幅が広いからはがれにくく、プレゼントや書類などに手紙代わりに一言添えるのにおすすめです。

文房具で仕事を効率アップ

なるほど~と感じてしまう工夫がうれしい「2トーンカラー・マークタス(コクヨ)」(左)165円は、ペン先が2本V字型についていて、持ち替える手間がないマーカー。同系2色でメリハリのついたマーキングができるカラーマーカーと、2色使ってもスッキリまとまるグレーマーカーがあります。

「サクサポシェ(コクヨ)」(右)715円は、ペンケースに収納しやすいペンタイプの携帯はさみ。キャップがいらない本体のバーをスライドさせると刃が現れるタイプです。テープを切っても刃の部分にのりが付きにくく、べたつきません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ