無料の会員登録をすると
お気に入りができます

着回し力が抜群! お手頃「ミドプラ」デイリーブランド3選 

ちょうどいい「ミドプラ」ブランドは数多くありますが、中でも着回し力、コスパ力、おしゃれ感に定評のある3ブランドをご紹介します。

2017年3月
ファッション

デイリーブランドはお手頃な「ミドプラ」

wear.jp

お手頃な価格帯「ミドルプライス」略して「ミドプラ」はさまざまなブランドが出ていますが、中でもデイリーに使える3ブランドをご紹介します。

大人はプチプラに「ミドプラ」をミックス♡ミドルプライスのススメ

プチプラとハイブランドの間の「ミドルプライス」略して「ミドプラ」を提案します。中間価格のアイテムを使って上手にコーデしてみてはいかがですか?
2376

プチプラ以外も気になる♡早めにチェックしたい“ミドプラコスメ”10選

プチプラコスメが人気ですが、それよりも少し価格帯が上(2500円-4000円)の「ミドルプライス」コスメもチェックしておきたいところですよね。今回は、今こそチェックしておきたい!ミドプラコスメや春の新商品をご紹介します。
1218

1.Mila Owen

“TOKYOから世界に発信する「NEXT BASIC」”がコンセプトのMila Owen(ミラ オーウェン)。今季も、高すぎず安すぎずなプライスで、生地もハリ感があり高品質なアイテムが揃い、良質なミドプラブランドの筆頭です。

セットアップ

Media?size=l
instagram.com

今シーズンもリリースされているセットアップやオールインワン。セットアップはトップスとボトムス別々にも着られるので、人気が高いです。

caranoo.themedia.jp

フレアースカートとカーデのセットアップはお得感があるシリーズ。好印象を残したい春にベストな服や、ネイビーの服が多いので要チェック。

wear.jp

トップスがニットでスカートは布帛のドッキングワンピースは、合わせる小物でドレッシーにもカジュアルにも着こなせます。ラベンダーパンプスがアクセントになっていますね。

caranoo.themedia.jp

リネンシリーズのセットアップは夏まで使える素材が魅力。セットでも上下別々でも着られるので、着回し力や長く使えるコスパ力がスゴイです。

デニム

Media?size=l
instagram.com

毎シーズンデザインを変えて発売されるデニムも必見です。国産の生地を使用していたり、質もよくおしゃれなデザインなので早く完売になってしまいます。

『ミラ オーウェン』 公式ホームページ

2.DRWCYS

“トレンド、カジュアル、ボヘミアン”をキーワードに大人のワードローブを仕上げることができるDRWCYS(ドロシーズ)は、デイリーコーデの変化球に使えるミドプラブランドです。

春ブラウス

Media?size=l
instagram.com

今季はボリュームのあるブラウスやパステルカラーのブラウスのバリエーションが多く、お気に入りのトレンドのトップスが見つかります。

zozo.jp

襟ぐりの広いラベンダーカラーのブラウスはフェミニンで女性らしいデザイン。デニムと合わせても簡単に今年らしくまとまります。

zozo.jp

バックリボンのデザインは、ゆるく結んで大人っぽさを出しても素敵です。ワイドパンツとコーデしても可愛いですね。

Media?size=l
instagram.com

華やかなブラウスはデニムと合わせてもよし、チノパンと合わせても今年っぽく、華やかにまとまります。

zozo.jp

フェミニンな袖にダメージデニムを合わせる着こなし。手持ちのデニムを活用できそうですね。

ワンピース

zozo.jp

ドロシーズでもう1つ目立つのがワンピースです。とびきり女性らしいものもあり、オフショルダートップスからワンピに挑戦しても新鮮ですね。

wear.jp

パーティーやリゾートなどにもぴったりなワンピはカラーが華やかで、着れば、たちまち女性らしさが上がりそう。

zozo.jp

小花柄ワンピも夏まで着られるアイテム。ロング丈で上半身だけボタンを留める着こなしを提案しています。

『ドロシーズ』公式ホームページ

3.UNITED TOKYO

人気セレクトショップ「STUDIOUS(ステュディオス)」が展開するブランドで、日本の技術や品質にこだわった「ALL MADE IN JAPAN」をテーマに掲げています。キレのいいモードスタイルが表現されています。

アウター

zozo.jp

ライダースジャケットが毎年人気。質がよく、形もきれいなので、プチプラのライダースより大人のモードスタイルな着こなしが完成します。

wear.jp

形のきれいなトレンチコートやショートジャケットも多く、定評があります。ゆとりを持たせたシルエットは着心地もいいです。

モードなブラウス

zozo.jp

フェミニンでありながらモードな雰囲気が漂うブラウス。今季注目のトップスですが、スエードライクな素材がUNITED TOKYOらしい辛さを与えています。

zozo.jp

ゆとりあるオフショルは体型カバーにもなります。ロングスカート、スリッパシューズと合わせて甘さだけじゃないモードなおしゃれを楽しんで。

『ユナイテッドトウキョウ』公式ホームページ

ミドプラなデイリーブランドを楽しもう

zozo.jp

いかがでしたか?ミドプラでテイストの違う3ブランドをご紹介しましたが、どれも使い勝手がよさそうですね。お好みでミックスさせて楽しんでもいいですね。ぜひチェックしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ