無料の会員登録をすると
お気に入りができます

助産師と看護師が監修した国産「夏用マスク」 8つの新色が登場!

ライフスタイル

イタリア発のベビーブランド「nanan」は2020年6月17日から、接触冷感の夏用マスクの新色の販売を公式オンラインストアで開始しました。

イタリア発のベビーブランド「nanan」は2020年6月17日から、接触冷感の夏用マスクの新色の販売を公式オンラインストアで開始しました。

また大好評につき完売していた夏用マスクの既存色(ホワイト、ピンク、ブルー)についても、在庫の準備が整ったため再販されています。

全ての工程が国内生産

「nanan夏用マスク」は、ナナンの助産師と看護師が監修した商品。医療関係者や専門家に意見を聞き、何度も試作を重ねて生まれました。

接触冷感とUVカット、吸汗速乾機能のあるベアスムースという生地を使用しているのが特徴です。

ベアスムースはスポーツウェアなどに使われる生地で、伸縮性に優れ、洗濯にも強いとされています。つけ心地もとても良く、洗って繰り返し使用できるので、経済的なうえに、ゴミを減らし、環境保護にもつながります。

生地から縫製に至るまで、全ての工程が国内で生産されているのもポイントです。

新色として登場したのは、ロイヤルブルー、レッド、ゴールド、ダークブラウン、グリーン、イエロー、ネイビー、ワインの8色。他にはない深みのある上品なカラーのパイピングマスクは、年齢や性別を問わず使えそうです。

サイズはS、M、Lの3サイズ。価格は1枚825円です。送料は6枚まで一律385円。

発送は、7月10日より順次行われます。

なおすでに売り切れとなっているカラーもあるので、購入希望者は早めのチェックを(6月17日12時30分時点)。

ナナンでは今後もマスクの種類やカラーのバリエ―ションを増やし、年間を通じてマスクの製造販売を行っていく予定です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ