無料の会員登録をすると
お気に入りができます

数字が印象的な夢を見たらしたいこと

占い

夢に数字が出てきたらどんな意味があるのか気になってしまいますよね。ゾロ目、1、2、3、4、5、6、7、8、9、金額、日にち、エレベーター・階段の階数など、さまざまな数字の夢の意味を、占い師のみくまゆたんさんに解説してもらいました。

(7)6という数字が印象的な夢は「安定・調和」

6という数字が印象的な夢は、心や対人関係の安定・調和を意味します。

特に恋愛の安定を意味する場合が多く、パートナーがいる人はより一層仲が深まり、楽しい日々を過ごせます。

シングル、片思い中の方は、コミュニケーション能力がアップしている時。いいなと思う人にアプローチをすると、意中の人とデートができる、またはメールが来るなど、うれしいハプニングが訪れます。こちらからそれとなく好意を示すといいでしょう。

(8)7という数字が印象的な夢は「霊感アップ」

7という数字が印象的な夢は、あなたの第六感が高まっていることを意味します。ある日突然霊感が強くなる、なんてこともあるかもしれません。

この夢を見た時は、いつもより勘が鋭くなります。「もしかして」と思うこと、突然ひらめくことがあれば、どんどんメモしておきましょう。もしかすると、今ピンと思い浮かぶものの中に、今後のあなたの人生において重要なメッセージが隠されているかもしれません。

(9)8という数字が印象的な夢は「困難の先の成功」

8という数字が印象的な夢は、努力、忍耐の先にある成功が暗示されています。

この夢を見ている時、あなたはもしかすると、何らかの困難に立ち向かっている可能性が高いです。現実から目を背け、思わず逃げたくなるかもしれませんが、夢はあなたに「逃げてはいけない」と伝えています。

問題から目を背けず、困難を乗り越えるべく努力しましょう。目の前にある困難を乗り越えれば、あなたの願いはかなうことでしょう。

(10)9という数字が印象的な夢は「目標達成」

9という数字が印象的な夢は、目標達成を意味します。

この夢を見た時、あなたはすでに目標を達成し、絶頂期の中にいる可能性が高いです。ただし、良い時ほど調子に乗るとライバルに嫉妬され、足元をすくわれるなんてことも。

良い時だからこそ、謙虚な気持ちを忘れないでください。

(11)10という数字が印象的な夢は「絶頂期」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ