無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ユニクロ、マスクは「継続的に増産」 今後は厳しい購入制限も

ライフスタイル

ユニクロは、今月19日から販売している「エアリズムマスク」について、次回販売時にはより厳しい購入制限を設けると発表した。

エアリズムマスク

■エアリズムマスク、継続的に増産中

同社は、ユニクロ公式オンラインストアのトップページに「お詫びとお知らせ」を掲載。

エアリズムマスクが即日品切れとなったことについて「お客様にご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます」とし、継続的に増産されており、順次入荷する予定であると説明した。

また、エアリズムマスクについては確実な入荷日を案内することや、同商品の取り寄せや取り置きは対応できないとしている。

関連記事:ユニクロのマスク、買えなかった人たちが次に注目した夏用マスクは…

ユニクロのマスク、買えなかった人たちが次に注目した夏用マスクは…

■次回販売時は「お一人様1点限り」に

同社は、より多くの人が商品を購入することができるよう、次回販売時から「お一人様1点限り」の購入制限をもうけることも発表。

購入できるのはS・M・Lサイズの中から一人1点までとなり、「何卒ご理解下さいますよう、お願い申し上げます」と理解を求めている。

■「すぐ売り切れるはずだ…」の声も

同社の発表を受けてインターネット上では、「初回販売は一人一点じゃなかったのかー すぐ売り切れきれるはずだわ」と驚く声も。

中には、「家族人数分のマスクを確保するために、家族総出で行列に並ぶ人も出てくるのでは?」という懸念の声も上がっているが、大半のユーザーが今回の対応に理解を示している様子だ。

関連記事:エアリズムマスク、土日の在庫状況 ユニクロの告知が超わかりやすかった

エアリズムマスク、土日の在庫状況 ユニクロの告知が超わかりやすかった

■ブランド自体が愛されている「ユニクロ」

販売前から大きな注目を集めていたエアリズムマスク。商品の売れ行きからは、人々のユニクロ製品に対する信頼感が表れているとも言えるのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,880名を対象に「ユニクロ」に関する意識調査を実施したところ、全体の6割以上もの人が「ユニクロが好き」と回答している。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ