無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今も覚えている「親から教えられたこと」。あなたは何ですか?

ライフスタイル

子どもの頃、親から言われた「〇〇はダメ!」「~しなさい」。自身が親となった今、我が子に同じことを言っている人もいるのではないでしょうか。ママスタBBSに、こんな質問がありました。

子どもの頃、親から言われた「〇〇はダメ!」「~しなさい」。自身が親となった今、我が子に同じことを言っている人もいるのではないでしょうか。ママスタBBSに、こんな質問がありました。

『お金の貸し借りは1円でもダメ。人の身体について何か言うのもダメ。差別的な言葉を悪気なく言ったら叱られた。私も子どもに引き継いでいる。みんなは親に何を教えられた?』

ママたちからは、さまざまなシーンを連想させるようなコメントが寄せられました。

娘よ、こんな男には気をつけろ!

『男は皆オオカミ』
『働かない男、職を転々とする男はダメ (離婚した父親みたいなのはダメ)』
『「女は男で身を持ち崩す」って何度も何度も言いきかせられた……。実際そういう人がいるんだと大人になってわかった。けどさ、そんなん言われても「母よ、何があった?」と思うよね。ちなみに父も母も真面目だし、全然そんなタイプではない』

ご両親は身近なところで悪い例を見てしまったのでしょうか。娘にはそうなってほしくない一心だったのでしょうね。

『彼氏と夜まで遊んだとき、「いくら家に送るとは言っても、本当にあなたを大事に思っているならこんな夜まで遊ばせない」と言われた。当時は「うるせー!」だったけど、今考えると本当にその通りです、お母さん……』

親になってみて初めてわかることってありますよね。

世に出る前に、身につけておいてほしいこと

お金について

『連帯保証人には絶対なるな。お金は、貸すならあげるつもりで渡せ。お金はないよりあった方がいい。ローンは借金』
『特に「お金は絶対貸し借りするな」って言われた。「お金にだらしがない奴は、人間がだらしがなくなる」って』

大切な我が子が金銭トラブルに巻き込まれるのは避けたいですよね。子どもはお金の怖さを言われてもピンとこないでしょうが、だからこそ大人が前もって教えておくべきかもしれません。

『1円を笑うものは1円に泣く。働かざる者食うべからず。貧乏でも健康ならありがたいと思え』

生活のために働くことは、とても大切なこと。でもお金を稼ぐことだけに振り回されないでほしい……そんな厳しくも温かい気持ちが伝わってくるようです。

所作・マナーについて

『お箸はちゃんと持ちなさい。食べ物を粗末にするな』
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ