無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デトックス重視で10kg減量に成功。ヘルシーに痩せる[簡単ダイエット]のコツ

美容

見た目だけでなく気分を一新するためにもダイエットを決意している方も少なくないと思います。しかしながらダイエットは目標を達成することはもちろん、ダイエット後もきちんと体型キープしていくためにも“健康的に痩せること”に重きを置いていきたいところ。そこで参考にしたいのが、韓国のガールズグループRed Velvet(レッド・ベルベット)のメンバー、ウェンディが約10kgの減量に成功した“デトックス重視”の簡単ダイエットです。

見た目だけでなく気分を一新するためにもダイエットを決意している方も少なくないと思います。しかしながらダイエットは目標を達成することはもちろん、ダイエット後もきちんと体型キープしていくためにも“健康的に痩せること”に重きを置いていきたいところ。そこで参考にしたいのが、韓国のガールズグループRed Velvet(レッド・ベルベット)のメンバー、ウェンディが約10kgの減量に成功した“デトックス重視”の簡単ダイエットです。

(1)普段の飲み物をレモン水に置き換える

韓国の芸能界で流行したダイエットの1つに朝と夜の食事を1日1.5Lのレモン水に置き換えることで身体の毒素を排出してむくみを解消するという「レモンデトックス」というものがありました。これは少々過酷すぎる内容なので、ウェンディは軽めにアレンジして実践。普段の飲み物をレモン水に置き換えたのです。

レモン水は「レモン果汁:水= 1:4」が基本。ただし、レモンの酸味が空っぽの胃腸を刺激してしまうこともあるので、特に起床時にレモン水を飲むのは避けるようにした方が賢明です。

(2)“具材は野菜のみ”のトマトスープを献立の中心に

ウェンディがもう1つ取り組んだのは食事内容の見直し。そこで実践したのが、キャベツ、玉ねぎ、セロリ、ピーマンといった野菜を、ホールトマト缶とコンソメで煮込み、カレー粉やコショウで味付けした“具材は野菜のみ”というスープを1週間献立の中心にするというシンプルな方法でした。

この1週間はこのスープに加えて、卵や赤身肉や鶏の胸肉といったタンパク質を中心に献立を組み、小麦粉や砂糖を含む食品と水・お茶・無脂肪牛乳以外の飲み物はNGにするという少々ストイックな内容。そのため、これを単純に真似して長期に渡って実践するとなると栄養面が偏ってしまいますから、採り入れるなら“1日1食を野菜スープを中心に献立を組み立てる”など、少々ゆるめに実践するのがオススメです。

ダイエットに成功して自信が持てる体型を実現すれば気分を一新できるだけでなく、ファッションもメイクも愉しみがますます広がります。健康を害することがないよう注意しつつ、ぜひ春に向けたダイエットの参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ