無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脚全体の引き締めに◎ 体幹を強化[贅肉の付きにくい下半身]へ導く簡単習慣

美容

洋服を選ぶ際に“太ももやお尻周りをカバーできるか”に注目してしまう方は少なくないと思いますが、やはり下半身全体の“ゆるみ”を引き締めて、下半身のラインをスッキリ整えていくことが理想的。そこで習慣に採り入れたいのが、脚全体と体幹を同時に強化できるヨガの簡単ポーズ【鷲のポーズ】です。実践していくことで、贅肉の付きにくい下半身へと導いてくれます。

【鷲のポーズ】

(1)直立した状態から腰を少し屈め、脚を前から絡めてつま先を床に着く

(2)絡めた脚側の腕を胸の前に出し、反対の腕を外側からクロスさせて手のひらを合わせる ※手のひらを合わせるのが難しい方は手の甲を合わせてください

(3)腕を前方に引っ張る感覚で前に突き出しながら腰を曲げ、ゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

脚を変えて反対側も同様に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには、腰を曲げた時に「背筋を真っ直ぐ伸ばし、肩甲骨周りを広げるイメージで行う」ことがポイント。横から見たときに猫背の状態(下写真)になってしまうのはNGです。腰を曲げるときは「背筋を真っ直ぐキープしたまま」を強く意識しましょう。

リラックス効果も高い鷲のポーズは就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。実践し続けることで下半身を中心に柔軟性も増していきますし、血行促進による冷え性やむくみの予防など、様々な悩みの改善に役立ちます。ぜひ脂肪の付きにくいスッキリ下半身に整えるべく日々の習慣にしていきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

TOMOMI
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ