無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5つの機能を搭載! ダイソーの「多機能マルチペン」は持っておいて損なし。

100yen

ダイソーで販売されている「多機能マルチペン」が、注目を集めています。

キャップを外すとドライバーが出現

多機能マルチペンは、「ボールペン」「タッチペン」「スケール」「ドライバー」「水平器」の5つの機能を搭載した、商品名通りの多機能なアイテムです。

ボールペンとタッチペンが一緒になったアイテムは最近では珍しくありませんが、加えて、スケール、ドライバー、水平器が一緒になっているというのはすごいですよね。

実際手にしてみると、側面にはちょっとした大きさを測るのに便利な7cmの「スケール」と、ポスターの壁掛けや棚作りなどに活躍する「水平器」がついています。水平器は、気泡が標線間の内側にあることを確認し測定します。

グリップ部分を回すとペン先が、先端には「タッチペン」がついています。そしてこのタッチペンがついたキャップを外すと、「ドライバー」が出現する仕組みです。

ドライバーはプラスとマイナスがあり、用途に合わせて使用することができます。小さめのドライバーは、家電の電池を交換するときなど、いざというときに重宝します。

SNS上では「多機能すぎる」「優秀」などといった口コミが上がっています。

これだけ多機能でありながら価格は100円(税別)。自宅にひとつあると、かなり活躍してくれそうです。

見かけた際はチェックしてみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ