無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オトナ女子の盛り過ぎはイタ見え!ナチュラルなのにデカ目に見えるアイメイクテク

美容ライターのかおりんりんです。アイメイクでは出来る限りデカ目に見せたいですよね。しかし大きく見せたいという気持ちで盛りすぎると、イタ見えしたり逆効果になってしまうことも。今回は大人女子にこそ取り入れてほしい、簡単にデカ目を叶えるアイメイク方法を4つご紹介していきます。ぜひ取り入れてみてくださいね!

メイク

締め色はがっつりと入れずにニュアンス程度にする

デカ目にしたいと思うと、ついつい締め色は濃いめに入れてしまいがち。しかし締め色を入れ過ぎてしまうと、目が小さく見えてしまうことも。

締め色をしっかりと入れたい気持ちを抑え、普段より控えめなニュアンス程度にすることで、グッと今っぽさを取り入れたデカ目にすることが出来ます!

使用したアイテム

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 07 レッドブラウン 580円(税抜)

使用したのはセザンヌのトーンアップアイシャドウ『07 レッドブラウン』、王道ブラウンと赤みブラウンカラーで簡単に今っぽさが出せるアイシャドウです。

まぶたの上で調節もしやすくドラックストアで簡単に購入できるのもおすすめ!

まつ毛は自まつ毛が伸びたようなナチュラルな仕上がりにする

まつ毛をしっかりと盛ろうとして、ついついマスカラを多めに付け過ぎてしまっていないですか?

マスカラがダマになっていたりバサバサにボリュームが出てしまったりすると、盛りすぎて不自然に見えがち。大人のナチュラルデカ目には、自まつ毛が伸びたような自然な仕上がりになるマスカラを選ぶことも重要なんです。

使用したアイテム

エテュセ アイエデションマスカラ 01 ラベンダーブラック 1,200円(税抜)

おすすめなのがエテュセのアイエデション マスカラ『01 ラベンダーブラック』。

極細ブラシに液が付き過ぎないので、不自然な仕上がりになることもなく使えますよ!

アイラインはしっかりめに入れ過ぎず、目尻のみに

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ