無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アレが合わない…女性約200人に聞いた「友達止まりの男性の特徴」

今まで仲の良い友達だと思っていた男性と、恋愛に発展することはあるのでしょうか? ということで、「男友達との恋愛」について20代〜30代の女性が所属するanan総研メンバー約200人に聞いてみました。

恋愛・結婚

【アンアン総研リサーチ】

突然、ドキドキに変わる……!?

Q. 男友達から、恋愛に発展したことはありますか?

はい 44%
いいえ 53%
どちらとも言えない 3%

半々にわかれましたが、「いいえ」53%がやや上回りました。良いお友達のまま止まってしまうのか、何かをきっかけに男友達が彼氏へとなるのか。anan総研メンバーの、恋愛模様を探ってみましょう。

恋愛に発展したエピソード3つ

きっかけは、些細なアクションから……。

1. 信頼関係から…

「いつも一緒にいるのが当たり前で、気にかけてくれている男友達がいた。一緒にいる時間が多すぎて、一緒にいないことが続くと意識し始めて、付き合うようになった」(32歳・会社員)
「いつも相談にのってくれて優しいなと思って好きになったことがある」(29歳・会社員)
「ずっとお互いに彼氏彼女がいて恋愛相談をし合っていたけど、たまたまふたりとも別れたタイミングが同じで会う頻度が増えて付き合うことになった」(25歳・会社員)
「自分が落ち込んでいるときに意外と男らしく慰めてくれたことから、頼るように」(32歳・会社員)

2. 突然の告白から…

「サシ飲みが増えて、酔った勢いで告白された。冗談かと思ったらガチだった」(29歳・会社員)
「告白された。突然だったのでよくわからなかったけど、2回目の告白もあったので『そんなに……?』と、そこから付き合った」(35歳・専門職)
「当時の彼氏を含みいつもグループで飲んでいたが、たまたま2人きりになったときに『彼氏に結婚願望がないし、未来はなさそう』と恋愛相談をしたら、『君は素敵な女性だし、俺だったらそんな扱いをしない』と言われて恋愛に発展した」(29歳・会社員)

3. 好きだと言う噂から…

「いつものメンバーで集まっていたけど、周りから私のことが好きらしいと聞いて意識し始めたら付き合うようになった」(33歳・専門職)
「留学中、勉強仲間という認識しかなかった日本人の男友達だったが、私のことを好きだと噂を聞いたのがきっかけで…」(25歳・会社員)
「共通の友人から、『今度二人で遊びたいって〇〇君が言ってたよ』と言われて、急に意識するようになった」(30歳・自由業)

一緒に過ごす時間が多いと、いつの間にか「大切な存在」に変化していくこともあるようです。また、恋愛対象として見ていなかった相手でも、自分に好意があることを知ることで急に意識し始めたという声が聞かれました。

友達止まりの男性の特徴3つ

良い人なんだけど、彼氏ではないな……。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ