無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マネすれば垢抜け間違いなし♡アイライナーなしで作る今っぽ抜け感デカ目メイク

美容ライターの遠藤幸子です。メイク好きな人こそつい力が入るアイメイク。テクニックを駆使して作り込んだアイメイクが実は目を小さく見せてしまうことがあります。今回は、あえてアイライナーを使わず抜け感を出すことによってデカ目を作る方法をご紹介します。

メイク

抜け感デカ目を作るポイント

アイライナーを引くと目ヂカラはアップしますが、目にフレームを作ることで目を小さく見せてしまうことがあります。

同じようにアイシャドウも複数色を使ってグラデーションを作ると立体感が出るように思えますが、色選びやメイクの方法によっては目を小さく見せてしまうことに。

抜け感デカ目を作るためには広がりを持たせることが大切です。そのためにはアイシャドウは肌なじみのいい色ひとつをメインカラーとし、そのメインカラーの延長線上にある深みのある色をもうひとつ用いて、さりげない立体感を作ることがポイントになります。

マスカラはロング効果とセパレート効果にこだわって選びましょう。

今回使用するアイテム

今回使用するアイテムは下記の通りです。アイシャドウ、マスカラの順にご紹介します。

アイシャドウ

写真左:ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ #102 800円(税抜)

クリームタイプのアイシャドウ。のびがよくなめらかにまぶたに広がり、美しいツヤを生みます。フィット力があるのでヨレたり崩れたり二重に埋まったりしにくいのも◎。

パウダーアイシャドウを重ねて使うと粉飛びしにくくなるのも、おすすめのポイント。

102番はほんのりとした温もりを感じさせる明るいブロンズ。イエベ、ブルベ問わずなじみ、安っぽくないツヤ感といい抜け感デカ目を作るのにぴったりです。

抜け感デカ目メイクにはゴールドのアイシャドウがイチオシですが、ブルベの方は苦手とする色。ブルベの方は青みよりのトープやピンクといった色で明るめのもので、パールの粒子が細かいなものを選ぶのがおすすめです。

ヴィセ アヴァンの同商品だと#103、#104あたりをチェックしてみてください。

写真右:キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ #19 780円(税抜)

パウダータイプのアイシャドウ。5色入りなのですが、デカ目メイクにおすすめなのは左下の赤みブラウンです。目元を軽く引き締め重くなったり目のフレームをしっかり作ってしまう心配もない適度な明るさが魅力です。

また、赤みがあることによって女性らしい眼差しに仕上げることもできます。

スウォッチはこちらです。画像左がヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ #102、画像右がパーフェクトスタイリストアイズ #19の左下の赤みブラウンです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ