無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分に似合う髪型を診断する方法とは?もっと垢抜けるヘアスタイルの選び方

イメチェンしてもなんだか仕上がりが微妙。それは自分に似合う髪型がわかっていないからかも。今回は顔型や骨格などからわかる自分に似合う髪型診断方法をご紹介します。

ヘアスタイル

広告

似合う髪型診断をするといいことだらけ!

自分に似合う髪型を診断すると、次のようなメリットがあります。
・美容院でオーダーしやすくなる
スタイリストさんにどんなヘアスタイルにしてほしいか、はっきりと言葉で伝えやすくなるので失敗が少なくなります。
・自分に似合うメイク、ヘアアレンジもわかる
髪型を診断するときに顔型が必要な要素になるので、自分の顔型もわかり、似合うメイクやヘアアレンジもわかります。
・自分に似合うファッションもわかる!
髪型診断がすごいのは、ファッションまで似合うジャンルがわかるようになること。髪型に合わせたファッションにすると、自然と自分に似合う洋服がわかり、より洗練された雰囲気に。

Styling:矢邊 知美(THE SEA Hair & Life)

似合う髪型の診断に必要なつの要素

顔型

顔型によって小顔に見える髪型を見極めます。顔型には、主に二つのタイプがあるのですが、
・骨格が引き立つタイプ:エラ張り、ひし形
・骨格より肉感が引き立つタイプ:丸顔、三角、ベース型
さらに、どちらでもないタイプとして卵型、逆三角型、面長があります。顔型によってわかるのは、どのような流れの髪型が似合うかどうかです。骨格が引き立つタイプはストレートヘアのようなシャープな毛流れたコンパクトなフォルム、肉感が引き立つタイプにはふんわりとした毛流れやフォルムの髪型が比較的似合います。

Styling:坂本隆文(HOMIE TOKYO)

骨格

骨格や顔のパーツによって、男顔か女顔か分けられ、似合う髪型がわかりやすくなります。
・男顔→ストレートヘアやクールな雰囲気の髪型
眉毛が濃いめ、鼻筋が通っている、鷲鼻、唇は薄め、眉毛が上がっている、まつげが短い、アゴが大きい
・女顔→ふんわりゆる巻きヘアや大人可愛い雰囲気の髪型
眉毛が薄め、鼻が丸い、唇がぽってりしている、眉毛が下がり気味、まつげが長い、アゴが小さい

Styling:清家 勇典(Lin’ne terrace)

似合う髪型診断でわかる4つのベストヘア

男顔タイプ:ハンサムショートでキリッと美人

目鼻立ちがくっきりしていて男顔要素があるタイプには、ショートヘアがぴったり。はっきりとした顔立ちがショートヘアで引き立ち、美人度がアップします。芸能人でいうと、
・米倉涼子さん

米倉涼子

・水野美紀さん

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ