無料の会員登録をすると
お気に入りができます

くすみカラーが可愛い。ハンドル付きのステンレスタンブラー、オフィス用によさげ。

インテリア

生活雑貨の企画・製造メーカー「サブヒロモリ」のキッチンブランド「Sabu」から、ハンドル付きのステンレス製タンブラーが登場しました。

生活雑貨の企画・製造メーカー「サブヒロモリ」のキッチンブランド「Sabu」から、ハンドル付きのステンレス製タンブラーが登場しました。

ハンドル部分は折りたたみできる

Sabuの新シリーズ「チルタイム」から、持ち歩きのできるステンレス製タンブラー「チルタイム ステンレスサーモキャリータンブラー」が誕生しました。2020年9月10日から生活雑貨店、ECサイトなどで販売されます。価格は2000円(税別)。

資料やスマートフォンと一緒に持てるハンドル付きのオリジナル設計です。オフィス内での移動、ちょっとした散歩に便利。ハンドル部分は折りたたみできるので、使わないときは邪魔になりません。なお、フタは簡易ロックのため、バックなどに入れた持ち歩きはできません。

本体はステンレス二重構造で、温かい飲みものは温かく、冷たい飲み物は冷たく、快適温度で飲むことができます。

カラーはアイボリー、ピンク、グリーン、ブルーがあります。くすみカラーにゴールドロゴがおしゃれなデザインです。

容量は320ml、サイズは直径9.3×高さ13.5cm。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ