無料の会員登録をすると
お気に入りができます

災害時の口内ケアに! 東急ハンズで売り切れ必至の防災グッズが話題

『ノンストップ!』で災害時に盲点となりそうな防災グッズが紹介されました!

ライフスタイル

台風10号の影響もあり、改めて見直しや知識が必要と感じた人も多いであろう防災。

8日、生活情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)で盲点となりそうな”歯磨き”の便利グッズが紹介されました。

■『ノンストップ!』で紹介

台風によってでゲリラ豪雨や、一部地域で停電など大きな影響があった先週。そんな事態を受け番組では、防災グッズを特集しました。

食べ物や雨風をしのぐ情報には目がいくものの、盲点となるのが歯磨きなどの衛生面。そこで紹介されたのが大手雑貨チェーン店・東急ハンズで販売されている「本田洋行 指型歯磨きシート フィンガーウエッティ 60枚入り」(548円・税込)です。

関連記事:香川照之、趣味全開の防災グッズが話題 「大和田さんが陰でそんな徳を…」

香川照之、趣味全開の防災グッズが話題 「大和田さんが陰でそんな徳を…」

■一見使い方がわからず

同商品は、1本の指に指サックのような湿ったシートをはめて、歯をゴシゴシ磨けるというもの。水があまり使えない避難生活に最適なグッズです。

スタジオでは、この商品を目の前に置かれたお笑い芸人の小籔千豊さんは「指にはめたあと(どうする)?」に対し「とるしかないでしょ」と小ボケ。確かに、このシンプルなシートにそんなポテンシャルがつまっているとは想像できないですよね!

■2019年から注目高まる

fumumu取材班が東急ハンズ広報に話を聞いたところ、同商品は2018年11月から発売開始。製造メーカー・本田洋行が介護用製品として作った「手袋シャンプー」のシリーズで作られたものだそう。

発売当初は月の売上個数が平均100個前後だったようですが、2019年の8月ごろから月300個以上も売れる人気商品に。昨年は、関東地方で大きな被害に見舞われた「令和元年東日本台風」も発生したため、水不足でも口の中を清潔に保てるグッズとして必要と感じた人が多いのかもしれません。

関連記事:災害時の口臭ケアにも… お菓子メーカー・グリコならではの防災とは?

災害時の口臭ケアにも… お菓子メーカー・グリコならではの防災とは?

■現在は店舗でゲットできる

番組で紹介されたあとには、東急ハンズ公式ツイッターでは「水分たっぷりなので水気のない場所や外出時に便利ですよ〜」と改めてツイート。

先週の台風の影響もあるのか、現在は東急ハンズのECショップでは売り切れ中とのことですが、店頭には在庫があるそう。品切れの場合もあるので、気になる人はお近くの店舗に問い合わせてから購入するのがおすすめです。

いつ来るか予測しがたい災害。普段から情報を集め、必要なものをストックする意識を高めていきたいものですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ