無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手持ち服に即「抜け感」演出♡梅雨のジメジメを乗り切る5つのこなれ術♡

ファッション

ゆるっとしたシルエットだとロールアップした袖もこなれた雰囲気になり、さらに二の腕を細く見せてくれる効果もあります。Tシャツなのに1枚できれいめに着こなせます。

3.シャツは「抜き襟」でうなじ見せ

まとめ髪で上品な色気をプラス

wear.jp

ベーシックになりがちなシャツコーデも襟を抜くことでぐっとこなれた印象に。アップヘアのまとめ髪にすることで後姿から上品な色気を醸し出してくれます。

ボーイッシュなボブヘアも女性らしくチェンジ

zozo.jp

ボーイッシュなイメージのショートカットやボブヘアも女性らしさが増す着こなしです。コルセットをプラスすれば首回りに抜け感を作りつつもウエストはしっかりマークされ、「痩せた?」なんて聞かれちゃうかも。

4.パンツは「スリット」で軽さを

この夏はスリットパンツに注目!

zozo.jp

スリットというとスカートのイメージですが、この夏はスリットパンツがトレンドの予感です。重くなりがちな夏のパンツコーデもスリットで抜け感と涼やかな雰囲気を醸し出してくれます。

きれいめコーデもスリットで脱コンサバに

zozo.jp

きれいめパンツにシャツスタイルはオフィス受け抜群ですが、ちょっとコンサバになりがちですよね。でも裾のスリットをプラスするだけで遊び心がでてこなれた印象に仕上げてくれます。

BEAUTY&YOUTH リブスリットパンツ

¥ 11,880

裾にあしらったスリットが、今シーズンらしいこなれた感を演出してくれる1着です。パンツスタイルなのに女性らしく見せてくれるのも魅力です。

商品詳細
BEAUTY&YOUTH リブスリットパンツ
zozo.jp
商品詳細

5.ベルトは「垂らす」ことで縦ライン強調

柄ベルトならコーデのアクセントに

zozo.jp

コーデのアクセントにもなるベルト。春はサッシュベルトやコルセットなど巻くタイプが多かったのですが、夏は「垂らす」が主流です。縦のラインが協調され、すっきりとした印象になりますね。

記事に関するお問い合わせ