無料の会員登録をすると
お気に入りができます

時間がないママでもオシャレしたい!簡単“こなれお団子アレンジ”9選

ヘアスタイル

時間がなくても“こなれ感”を出したい♡

まだまだ残暑が続き、朝からヘアアレンジする元気がない。という忙しいママ達に、ぜひおすすめしたいアレンジをご紹介します!

今回は忙しい朝でも簡単にできるうえ、こなれ感もオシャレさも欠かさない「お団子アレンジ」を集めました。普段のヘアセットの参考にしてみて下さい。

簡単オシャレ“こなれお団子アレンジ”9選

1.カジュアルお団子

ボブでも出来る、こなれ感満載のカジュアルお団子。適度なおくれ毛と、崩し加減がこなれ感を出すポイントです。シンプルな服装や、ラフなワンピースとの相性も◎。

①高い位置でひとつ結びをし、毛先を折り返してお団子にします。
②おくれ毛を出し、トップやサイドのバランスを見ながら毛束を引き出します。
③お団子の毛束も引き出して崩します。
④ポロポロ落ちてきそうなところは、スモールピンで留めます。
⑤毛先やおくれ毛をコテで巻きます。
⑥お好みで紐をつけて完成です。

2.脱力お団子ヘア

シンプルなお団子にねじねじを巻きつけるだけの、簡単アレンジです。時間がない朝でもばっちり!毛束を巻き付けて、ゴム隠し&ボリュームアップが同時に出来ちゃいます。

①スタイリング剤を馴染ませます。
②ハーフアップのように襟足を残して、輪っかになるように結びます。
③毛束を引き出します。
④残った毛束を利き手の方にねじりながら集め、毛束を引き出します。
⑤ゴムに巻き付け、ピンで留めて完成です。

3.簡単涼しい!ロープ編み×お団子

ロープ編みをプラスするだけで、一気に華やかさUP。カジュアルにも、フォーマルにも合うこと間違いなし。毛束を分けて巻きつけることによって、短い髪もまとまりやすくなり崩れにくくもなります。

①両サイドを残して、後ろでひとつ結びにし折り返してお団子にします。
②毛束を引き出し、おくれ毛も出します。
③サイドの残しておいた髪を2等分にしロープ編み、毛束を崩したらお団子に巻き付けピンで留めます。
④逆サイドも同様に。
⑤お好みでヘアクリップなどをつけて完成です。

記事に関するお問い合わせ