無料の会員登録をすると
お気に入りができます

トレンドど真ん中を狙う!うぶ毛のような顔周りが肝の「韓国っぽレイヤー」

ヘアスタイル

うぶ毛のような可愛さがたまらない♡

「韓国っぽレイヤー」で顔周りをイメチェン!

“顔周り=前髪からこめかみ”にかけてレイヤーを入れることで、様々なお悩みが解決しますよ。

長さを変えずにあか抜けたい方、ワンカールでおしゃれにキメたい方必見。「韓国っぽレイヤー」のGOODポイントとおすすめレイヤースタイル7つ、巻き方をご紹介します!

「韓国っぽレイヤー」のGOODポイント

顔周りのレイヤーで横顔美人に♡

伸びすぎてしまった顔周りの髪は、メリハリがなく野暮ったく見えてしまいます。また、結んだときにフェイスラインが見えて横幅が広く見えてしまうことも・・・。

それを回避してくれるのが、韓国のかわいい女の子が取り入れている「顔周りレイヤー」です。骨格に合わせて切るので、さらに小顔見えが叶います。

さらに!耳にかけたりアレンジしたときにこめかみの髪が薄くて割れてしまう方は、レイヤーで繋げることで顔周りを自然にカバーしてくれます。この“こめかみ割れ”が気になる方、意外と多いんです。

韓国っぽ「レイヤーカット」7連発

①レイヤー×ボブ

年齢問わず、1年を通して人気のボブ。今のトレンドは重めより、エアリー感のある軽やかなボブです。顔周りのレイヤーでエラ張りもカバーできて小顔効果も期待。

②レイヤー×くびれボブ

ヘアスタイルにメリハリをもたせるなら、くびれボブがおすすめ。トップがぺたんとなりやすい方も、表面にレイヤーを入れることでふんわりセットが出来るはず。

記事に関するお問い合わせ