無料の会員登録をすると
お気に入りができます

トレンドど真ん中を狙う!うぶ毛のような顔周りが肝の「韓国っぽレイヤー」

ヘアスタイル

③レイヤー×ミディアム

巻いたときにもっと動きがほしい時にも、レイヤーが一役買ってくれます。ひし形のシルエットが再現でき、一気にオシャレ度がUP。フェイスラインもしっかりカバーしてくれます。

④レイヤー×ミディアムロング

パツっとクールな印象から、ふんわりやわらかな印象にしたい方におすすめ。顔周り+全体にレイヤーを入れると、ミックス巻きだけでふんわりバランスの良いシルエットになります。

⑤レイヤー×ウルフ

ウルフ初心者でも挑戦しやすいスタイルです。ガラッとあか抜けたい方や、毛量を少なくしたい方にはもってこい!スタイリングが楽ちんなうえに、どこからみてもキレイなシルエットが魅力的です。

⑥レイヤー×ワンカール

たっぷりめにいれたレイヤーは、アレンジした時にも可愛いおくれ毛として映えます。さらに、レイヤーは入れた高さによって動きの幅や量が変えられるも特徴。自分にあったレイヤースタイルを見つけてみて♡

⑦レイヤー×ロング

前から見ても横から見ても可愛いのが、レイヤーカット。左右前後に動きが出せるので、色んな表情を楽しめます。ローレイヤーにすることでまとまりやすさもキープできるのです。

アレンジするとこんな感じ♡

巻き方や、結んだときの見え方をご紹介します。顔の形や髪の長さによってレイヤーの雰囲気が変わるのも面白いですね。

「韓国っぽヘア」の顔周りの巻き方

①顔周りのレイヤーを分けとります。
②外巻きにするようにコテの角度を縦にしてはさみます。
③巻き込みすぎず、すーっと流す感じでコテに通します。
④もみあげは、軽く内にワンカールにして完成です。

記事に関するお問い合わせ