無料の会員登録をすると
お気に入りができます

肩甲骨はがし&お腹の引き締めに◎ 1日3セット[痩せやすい体]に導く簡単習慣

ビューティ

長時間に渡るスマホやパソコンの使用により、猫背気味の姿勢がクセになっている方は少なくないと思います。丸まった姿勢はボディラインの崩れにつながるだけでなく、肩甲骨周りの可動域を制限されてしまって痩せにくい状態になってしまうもの。そこで習慣に採り入れたいのが、肩甲骨はがしやお腹&背中の引き締めに効果的なヨガの簡単ポーズ【猫ねじりのポーズ】です。

【猫ねじりのポーズ】

(1)四つん這いの状態から片方の腕をカラダの下を通し、息を吐きながら上半身をねじる

(2)もう片方の腕を息を吸いながら上方に引き上げる

(3)(2)の姿勢をゆっくり呼吸をしながら3呼吸(約30秒間)キープする

反対側も同様に行い、“1日あたり左右各3回を目標”に実践します。なお、期待する効果を得るためには「目線を天井方向に上げ、胸がスッキリ開いた状態をキープ」することがポイント。

ポーズのキープ時に胸の位置が下に落ちてしまう(上写真)と効果を得られないので注意しましょう。

リラックス効果も高い猫ねじりのポーズは就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがオススメです。実践し続けることで肩甲骨周りや上半身の柔軟性も増していきます。ぜひ“ほっそり上半身”を手に入れるためにもトライしてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

TOMOMI
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ