無料の会員登録をすると
お気に入りができます

全部150円で糖質10g以下!無印の長期保存できる低糖質パン、優秀では?

グルメ

2020年9月9日から、無印良品の「糖質10g以下シリーズ」に、パン7商品が加わりました。

SNSで「これで糖質4.6gってすごいな」「賞味期限47日も有難い!」などと注目されています。

パン・オ・ショコラ、クロワッサンも

昨年秋に発売された「糖質10g以下シリーズ」に、小麦粉の量を減らし、大豆粉などを使って、糖質を10g以下に抑えたパンが登場しました。発酵種にパネトーネ種を使うことで長期保存(賞味期間47日間)できるのも特長です。

ダイエット中、糖質制限中の人だけでなく、「非常食」として買ったとの声も寄せられています。

料理にもあわせやすいシンプルな食事パンから、シナモンロールなどの菓子パンなど、ラインナップも豊富。各150円です。

<ラインナップ>

・くるみチーズ(2個入り)
・塩バター(2個入り)
・パン・オ・ショコラ
・チョコリング
・バターリング
・シナモンロール
・クロワッサン

たとえば、一見カロリーや糖質が高そうな「パン・オ・ショコラ」も、231kcal・糖質7.5g。「チョコリング」は106kcal・糖質6.62g。「クロワッサン」は183kcal・糖質4.6gと、一般的なものより抑えられています。

甘さや塩気は控えめとの声もありますが、ダイエット中の朝食などに重宝できそうです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ