無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「この人と関わりたくない!」 トラブルにならず縁を切るには?

スッパリと相手との縁を切りたいときの方法を、fumumu取材班が聞いてきました。

ライフスタイル

特定の相手と「どうしても合わないな」と思ったら、潔く縁を切るのもひとつの方法です。

トラブルに発展せずにスムーズに関わりを絶つ方法を、fumumu取材班が聞いてきました。

①「こちらから連絡しますね」

「関わりたくない人とわざわざ討論になるのも面倒なので、相手には気持ちを伝えずに、そっとフェードアウトするようにしています。こちらから連絡をしなければ縁が切れる相手なら、それまでの関係で。
相手から連絡が来るなら、無視してトラブルになるのも嫌なので、『最近仕事でバタバタで…落ち着いたらこちらから連絡しますね』と距離を取ることが多いです。何回か続けると、相手からの連絡も来なくなりますよ」(20代・女性)

関連記事:「余計な一言」をどうやめる? 周りを怒らせてしまう自分から抜け出す方法

②周りを巻き込まない

「相手と縁を切りたいとしても、周りを巻き込まないほうがいいと思います。自分と相手の問題ですから、周りは関係ないですよね。
悪口を言いふらしたり、周りの人と一緒に距離を取ろうと画策してしまうと、大きなトラブルに発展する可能性もあると思います。
こちらがポロッと言ってしまった相手への不満が、人づてに本人に伝わってしまう場合もありますし。周りは巻き込まずに、自分の意志で相手から離れることが大切なんじゃないでしょうか」(20代・女性)

③コミュニティから抜ける

「どうしても苦手意識が抜けない人ができたときに、その人が属しているコミュニティそのものから抜けたことがあります。
当人と関わらないようにしようと思っても、そのコミュニティにいるだけで、自然と接点ができてしまったんです。周りも、頼んでいないのに気を使って、仲を取り持とうとしてくるし…。
ひとりと縁を切ることは、このコミュニティにいる間はできないんだなと思ったんです。そこまで未練がないのなら、全体的に距離を取るのもひとつの方法だと思います」(20代・女性)

ひとりでは解決できないほどの問題が起きているなら、誰かの手を借りることも必要です。

ただ、相手が嫌いだからと他人を巻き込んで騒いでしまうと、周りの自分への見方も変わってしまうかもしれません。自分と相手の相性の問題だと割り切って、個人で幕引きをするようにしましょうね。

(文/fumumu編集部・くまのなな)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ