無料の会員登録をすると
お気に入りができます

選んだカラーでわかる「人に隠したいあなたの本性」

人間誰しも隠したいことの1つや2つはありますよね。あなたにはどんなブラックな一面が潜んでいるのでしょう。ちょっぴり勇気を出して、自分自身と向き合ってみてはいかがでしょう。そこで今回は、選んだ色から「人に隠したいあなたの本性」が分かるカラー診断をご紹介いたします。

占い

Q.次のうち、あなたがアクセサリーに取り入れたいと感じるカラーはどれですか。直感で選んでください。

A:ゴールド

B:白

C:赤

D:青

あなたはどれを選びましたか?さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかること「人に隠したいあなたの本性」

深層心理において、「アクセサリー」はあなたの社会に見せる顔を意味してします。そして取り入れたいカラーは、あなたの内面や本心を浮き彫りにするモノだと言えます。

そのため、あなたがアクセサリーにどのようなカラーを取り入れたいかによって、あなたの人に隠したい本性が分かるのです。

A:「ゴールド」を選んだあなた…追いつめられると言い訳して逃げる

あなたは、追いつめられると言い訳で逃げ切ろうとする「本性」を持っていると言えます。まずい立場に追い込まれても、もっともらしい言い訳で相手を言いくるめて、その場を切り抜けようとするでしょう。

しかし、その場しのぎの言い訳が多いため、周囲からの信用を失ってのけ者にされてしまうことも。失敗したり自分が悪いと感じたら、まず素直に謝ることを心がけましょう。その上で理由を求められたら答えるようにして。

B:「白」を選んだあなた…人間関係における自己保身の傾向が強い

あなたは自分では意識していないかもしれませんが、自己保身の「本性」を持っていると言えます。

愛情問題や人間関係のもつれなどによって立場が悪くなったり、信用を失ったりするかもしれません。何とか「自分は悪くない」と取り繕おうとしますが、それが裏目に出やすくさらに事態は悪い方向へ流れがち。

腹黒さはありませんが、考えが表情に出やすく周囲を不快にさせることもあるので、あまり感情的にならずに心を落ち着かせながら接するようにして。

C:「赤」を選んだあなた…思い込みで好き嫌いを判断しがち

あなたは人の好き嫌いが激しく、思い込みで「この人はこんな人だ!」と決めつける「本性」を持っていると言えます。しかも相手のことを知る前に、直感的に自分の先入観や思い込みで好き嫌いを判断するところが。好印象の人には尽くす一方で、印象が悪い人とは口も利かないなど、極端な態度を取る傾向があるのでは。

自分に甘く人に厳しいタイプなので、責めると豹変してしまう場合も。先入観で人を判断しないように気をつけて。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ