無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ローソン、カロリーおばけの「やりすぎパン」 一口で最高の幸せを味わえた

『ローソン』の「やりすぎパン」シリーズ。マヨネーズ好きとホイップクリーム好きにはたまらない商品だった。

グルメ

日々の食事で、コンビニの惣菜パンにお世話になっている人は少なくないはず。6日から『ローソン』で新たに誕生した「やりすぎパン」シリーズが注目を集めている。

ローソン

■好きな人にはたまらない

「やりすぎパン」シリーズの第一弾として登場したのが、こちらの「マヨネーズいっぱいのパン」(税込150円)と「ホイップとあんこの塩クロワッサン」(税込160円)。

パンの中にマヨネーズやホイップがたっぷり入っており、「好きな人にはたまらない」商品なのだそう。

関連記事:ローソン、130円の蒸しパンがバカ売れ中 みんなが驚いた理由は…

ローソン、130円の蒸しパンがバカ売れ中 みんなが驚いた理由は…

■マヨラーも唸るうまさ

マヨネーズを愛してやまない記者は、早速「マヨネーズいっぱいのパン」を取り出し、どれほどマヨネーズが入っているのかチェック。包丁で半分に切ってみると…

想像していたよりマヨネーズが少ない。「こんなものか…」としょんぼりしながら、さらに半分に割ってみたところ…

奥までぎっしりマヨネーズが…! これはたまらない。我慢できずに一口ほおばると、口いっぱいにマヨネーズが広がり、思わず「うま〜い!」と声を漏らしてしまった。常温でももちろんおいしいが、電子レンジで少し温めると、よりマヨネーズがとろっとしておいしいのでオススメ。

ローソンのホームページによると、中に入っているマヨネーズは、酸味の少ないものを使用しているそう。たしかに、甘みがあって口当たりの優しいマヨネーズだった。

■飽きずに食べられる

続いて、「ホイップとあんこの塩クロワッサン」も食べてみよう。先程と同様、半分に切った断面図はこちら。

一口かぶりつくと溢れ出るほどのたっぷりのホイップと、その周りにつぶあんが敷き詰められている。
結構パンがギッシリしているように見えるが、食べてみるとそこまで重くない。ホイップも甘すぎず、生地に塗られたロレーヌ岩塩のしょっぱさも相まって、飽きることなくパクパク食べられた。

関連記事:ブラマヨ吉田、相方の裏切り行為にスタジオ唖然 「トラウマになる」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ