無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[10月後半の恋愛運]抱えていたストレスに決着をつけられるかも。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

占い

10月中旬はこれまでストレスとして抱えてきたテーマに、きちんとした自分なりの決着をつける流れが生まれるとき。

仕事上の負荷や、大事な誰かとのすれ違いなど、人生上で避けては通れない…と思うような内容に関しては、心を決めましょう。

大事なのは「この件に関して自分はどう思っているのか。どうしたいのか」をきちんと把握することですよ♪

この時期の恋愛運を、占い師のまーささんがお届けします♡

2020年下半期の全体運はこちら

10月後半:おひつじ座さんの恋愛運

こだわり、負担は手放して自分の心に正直に

仕事の状況や上司との関係など、社会面で問題を抱えてきたのなら、それは確実に解消に向かっています。ストレスの元自体はすぐにはなくならないものの、「いろいろな形で好転し、それ自体をストレスと感じなくなっていく」のでは。

付き合っている相手と衝突が多かった場合も、月半ば、きちんと話し合う機会が持てるはず。そう、お互いの絆が深いなら深いほど、しっかり話し合ったほうがいいでしょう。

月後半は、ここまで頑張ってきた疲れがどっと出てくるのか、全体的にやる気が出にくいかも。何となく気分を発散することができず、モヤモヤすることもあります。何かの衝動買いや偏食など、ムラのある行動には注意です。

続きは、おひつじ座の恋愛運をチェック
今週の運勢も合わせてチェック

10月後半:おうし座さんの恋愛運

人生何が大事かなんて、簡単にはわかりません!

仕事上での新しい展開があなたの考え方、気分を大きく変えてくれるときです。特に「やりたいけど自分には難しいかも」と思い続けてきたことに挑戦する勇気をくれるのでは。

「仕事で経験したことがそのまま自分の夢をかなえるきっかけ&能力につながる」ことも、あり得ます。それが中旬。そのころは恋愛面でもチャンスが多そうで、特に堅実な恋&ゆくゆくは結婚…?みたいな展開を考えているなら、理想的な出会いもあるのでは。

また、すでに付き合っている相手とは誤解や口論が起こりやすいとき。言葉の印象だけで相手を判断しない、イラっとして即言い返さない、を守って。でも月後半になれば、相手が主導権をもって和解のチャンスをつくってくれそうです。

続きは、おうし座の恋愛運をチェック
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ