無料の会員登録をすると
お気に入りができます

住所が書いてある封筒どう捨てるか問題、「漆黒のり」が解決してくれた!

郵便物の捨て方に悩んでる人はぜひ。

ライフスタイル

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

住所が書いてある封筒って、処理が地味にめんどくさい。

Nozomi Shiya / BuzzFeed

そのまま捨てるのは個人情報的にちょっと微妙だし、でもシュレッダーかけるほどでもないし、スタンプは結局見えちゃうし…という感じだったのですが……

Amazonで見つけた「個人情報保護のり」がすごすぎました。

個人情報保護のり
Nozomi Shiya / BuzzFeed

びっくりしたので紹介します。シュレッダーやスタンプも試しましたが、いろいろ総合するとこの「ケスペタ」がかなりおすすめです!

ケスペタ

のりってどういうこと……?て、思うじゃないですか。

Nozomi Shiya / BuzzFeed

手のひらサイズのこいつがすごく便利です。

封筒の、消したい部分にぬってみます。

Nozomi Shiya / BuzzFeed

インクが本気で黒い。

Nozomi Shiya / BuzzFeed

情報をしっかり隠すためにはインクの黒さが大事ですが、これは半端ない…。墨汁より黒い…。

のりなので、折りたたんで貼り付けます。

Nozomi Shiya / BuzzFeed

塗った封筒をこうやって折って…

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ