無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフネイル派さん必見♡ぐっとおしゃれになるワンポイントまとめ

ビューティ

ワンポイントで単色塗りでもおしゃれに♡

セルフネイルでアートをするのは難しいので、つい単色塗りで済ませてしまいがち。でも、ちょっとした工夫をするだけで、普通の単色ネイルがグッとおしゃれになるんです。コツはワンポイント付け足すだけ♡

根元にラインストーンやパーツをのせる

爪の根元に小さなラインストーンやブリオンをのせるだけで、爪がすらっと長く見えます。アクセントに大きめのパーツをのせてもいいですね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

薬指の根元にゴールドのフェザーモチーフをちょこんとのせたデザインです。ほんのりパール感のあるカラーとよく合っています。

nailbook.jp

オフィスにもOKのピンクベージュのシンプルなワンカラーネイル。それだけでは寂しいので、根元にラインストーンをちょこんとのせてみて。

一本だけ色を変える

ピンクを基本に、薬指だけシルバーラメにしたデザインです。一本色を変えるだけで、グッとおしゃれに見えますね。簡単なテクニックなのですぐに真似できちゃいます。

ビビッドなピンクは、全部の爪にぬると少し派手すぎてしまうことも。一本だけクリアベースのフラワー柄にすることで、抜け感のあるおしゃれなネイルになります。

ふんわり柔らかなパステルピンクのネイル。薬指は、細かいラメベージュになっています。アクセントに押し花も。じっくり見ないとわからないくらい似たカラーにするのもおすすめです。

ラインテープを使う

グレーのネイルに、ラインテープをスッと一本。それだけでこなれた感じのデザインになります。貝のモチーフも映えますね。

記事に関するお問い合わせ