無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1枚でも色っぽすぎない♡キャミソールのヘルシー着こなし術

これまでキャミソールはインナーのイメージが強かったのですが、最近ではファッショニスタを中心に、1枚でかっこよく着る着こなしがトレンドです。そこで、色っぽく下着のようにならないヘルシーなキャミコーデをご紹介します。夏コーデの参考にしてみてはいかがでしょう。

2017年8月
ファッション

キャミソールって色っぽすぎない?

かっこよく見えるコーデをご紹介♡

zozo.jp

レイヤードコーデの定番になっているキャミソールですが、夏は1枚でかっこよく着こなすスタイルも増えています。でも、アラサー世代の大人女子が着ると色っぽすぎる、そんなお悩みはありませんか。

zozo.jp

実は組み合わせや、ちょっとした着こなし方で、おしゃれでヘルシーな着こなしができるんです。そこで、こなれて見えるキャミソールコーデのポイントとおしゃれコーデをご紹介します。

Tシャツや小物も合わせてチェック!

こなれ感がググッとUP!「シンプルTシャツ+α」コーデ7変化♡

誰でも1着は持っているアイテムといえば「白Tシャツ」ですよね。シンプルなアイテムですが、小物をプラスしたり、レイヤードにすることでおしゃれを楽しめるアイテムなんです。そこでおしゃれを格上げしてくれる白Tシャツコーデとアイテムをご紹介します。
935

ベーシックなのにどこかおしゃれ♡ コーデを格上げする「トレンド小物」をチェック

夏ファッションをおしゃれに見せてくれる小物。この夏も、コーデにアクセントをくれる小物が、続々登場しています。今押さえておきたいトレンドワードとともに、アイテムとコーデをご紹介します。
680

1.デニムと合わせてカジュアルダウン

zozo.jp

カジュアルの王道といえば、デニムは外せませんね。コーデを一気に親しみやすい印象にしてくれます。ストレートだとかっこよさが引き立ちますね。他にもハイウエストやワイドシルエットでもサマになります。

2.胸元は盛らないのがヘルシー

zozo.jp

やりがちなのが、盛り胸です。でも胸を盛ると、色気が全面に出てしまい、ヘルシーさが失われます。小胸がコンプレックスなんて人は、逆にかっこよく着こなせるチャンスです。細さを活かした着こなしを楽しんでみて。

3.ワイドボトムスでラフさを演出

zozo.jp

ワンマイルコーデや、アウトドアの参考にしたいのが、ワイドパンツと合わせたコーデです。ラフな雰囲気で、頑張らないおしゃれがこなれて見えますね。足元もスニーカーやペタ靴でカジュアル度を上げると◎

4.アースカラーでまとめて落ち着きを

zozo.jp

お盆を過ぎると街は秋服モードになりますよね。そんな時には、アースカラーでシックにまとめるのがおすすめです。落ち着いたカラーは、大人女子でも馴染みやすく、キャミコーデ初心者さんでも真似しやすいですね。

5.同系色でまとめてセットアップ風に

zozo.jp

ワントーンコーデにすると、まるでセットアップのようなスタイリッシュさが生まれます。甘くなりがちなピンクやスカートもさらっと着こなすことで、洗練された雰囲気ですよね。

6.ガウンを羽織ってこなれ感

zozo.jp

冷房で肌寒く感じる時や、日焼けが気になるなんて人は薄手のロングガウンがおすすめです。着こなしポイントは、着くずすこと。片方の肩だけチラッと見せたり、袖を通さず肩にかけることでラフな雰囲気になります。

キャミは1枚でヘルシーなのが新定番!

zozo.jp

キャミソール1枚だと、かっこいい大人の女性になりますよね。程よい肌見せが健康的で、海外のおしゃれさんみたいですよね。この夏は、キャミソールコーデをマスターして、こなれ感を演出してみてはいかがでしょう。

記事に関するお問い合わせ