無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バイバイ。男性が「彼女と別れたい」と思う瞬間4つ

恋愛・結婚

大好きな彼がどうやらあなたとの別れを考えているよう。一緒にいる時間が長ければ長いだけ、なんとなくそんな雰囲気を感じてしまうことってありますよね。

どういう時に男性は別れたい思うのでしょうか。約280人の働く男性に聞いてみました。

(1)彼女が口うるさくなってきた

・「細かいことに小うるさい時」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「落ち込んで精神的にダウンしてるときにあれしてこれしてと要求してくるとき」(34歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

彼のことが心配で、お説教みたいなことを言ってしまったり、アドバイスをしてみたりしていませんか。もしかしたら、それが「口うるさい」と感じられているかもしれませんよ。また「愚痴が多い」「友達の悪口を言ったとき」など、彼女の発言内容について指摘する意見もありました。

(2)束縛してくる

・「束縛が激しい時」(27歳/マスコミ・広告/営業職)

・「1人の時間がなくなった時」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

恋愛中はかまって欲しい、自分だけを見て欲しいと思って、彼の友だちや仕事にまでヤキモチを焼いてしまうこともありますが。度が過ぎると別れるきっかけとなるようです。「今、なにをしているの」とLINEを頻繁に送るなど、あなたが思っている以上に、彼はあなたが束縛していると感じているかもしれませんよ。

(3)別の相手ができた

・「他に好きな人ができたとき」(30歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「浮気されたらもういいかなって」(34歳/機械・精密機器/技術職)

彼にほかの気になる女性ができたというケースなら、「彼女と別れたい」と思うのはある意味、誠実かもしれません。彼が好きなのに、別の男性と浮気をしていながら別れることに疑問を抱くとしたらそれは論外です。

(4)価値観の違いが明らかになった

・「価値観の違い、変わらないであろう事柄の」(30歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「価値観で我慢が出来なくなった時」(33歳/小売店/営業職)

価値観の違いを理由に別れたいと感じるケースは多いようです。無理に合わせるとどっかにひずみが生じます。価値観が違っても一緒にいるカップルはいるようですので、お互いが違いを認め合えないのなら、それは発展的な解消をする必要がありそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ