無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セブンイレブン、葡萄や林檎の小さなパン パッケージを見て驚いた…

セブン-イレブンの「フルブレ」シリーズ。野菜が入っていて食べきりサイズだから軽食にもピッタリ。

グルメ

普段の生活で、なかなか摂取することが難しい野菜。ジュースなどで補う方法もあるが、『セブン-イレブン』には野菜が入った小さなパンが発売されている。

セブン-イレブン

■3種の紫野菜入り

こちらが、3日から新たに発売された「フルブレ葡萄」(税込127円)。食パンに似た四角いパンだが、かなり小さめで、容量も2枚入りと食べきりサイズ。

そして、パッケージには「3種の紫野菜入り」の文字が。裏面の説明書きや原材料によると、紫甘藷(さつまいも)、紫人参、レッドビーツの粉末やエキスが練り込まれているようだ。

関連記事:セブンイレブン限定「わかめラーメン」がヤバすぎる 湯を注ぐ前から…

セブンイレブン限定「わかめラーメン」がヤバすぎる 湯を注ぐ前から…

■葡萄の香りと味が強い

パンを取り出すと葡萄の香りが強く、表面にも葡萄ペーストのようなものが。

食感はかなりもっちりしていて、食べごたえも抜群。紫甘藷や紫人参、レッドビーツの味はせず、葡萄の甘さをしっかり感じることができた。そのまま食べても十分味がしておいしいため、忙しい朝や子供の朝ごはんにもぴったりかも知れない。

■「フルブレ林檎」には5種の野菜が…

「フルブレ」の種類は、先ほど紹介した葡萄以外にも。記者が訪れたセブン−イレブンには、「フルブレ林檎」(税込127円)も一緒に並んでいた。

こちらには、人参、かぼちゃ、赤ピーマン、トマト、ブロッコリーと、5種類もの緑黄色野菜のピューレや粉末が練り込まれているよう。味や香りはもちろん林檎の味が強くて食べやすい。

食事がパンだけでは栄養が偏りがちだが、少しでも野菜が入っていれば罪悪感なく食べられそうだ。

関連記事:セブンイレブン、今年のおでん販売方法に驚き ここに並ぶのか…

セブンイレブン、今年のおでん販売方法に驚き ここに並ぶのか…
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ