無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本田翼、唯一後悔していることは…「23~24歳まで引きずってました」

本田翼が『ぐるナイ』で後悔していることを明かす。その悔いを数年の間引きずっていたようだ。

エンタメ

5日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」に、本田翼が出演。彼女が「唯一数年引きずるほど後悔したこと」を明かした。

ぐるぐるナインティナイン
本田翼

■「大学受験」で後悔

「悔いが残っていること」をテーマにトークする一幕で、本田は話を振られると「唯一引きずったなと思うくらい後悔したのが大学受験」と回答。

大学受験に失敗してしまった本田は、最初は浪人するつもりだったものの、所属事務所に「1年間芸能頑張ってみないか」と提案を受けたという。

関連記事:3割が「後悔しないように生きている」と自信 休日の過ごし方に意識差も

3割が「後悔しないように生きている」と自信 休日の過ごし方に意識差も

■キャンパスライフに憧れ

その時、事務所に仕事を調整してもらったという。その後、モデルや女優として活躍し躍進した彼女だが、「自分はなぜこっちを選んじゃったんだろうじゃないけど、23~24歳までは引きずっていました」と数年間悔いの気持ちが残っていたことを明かした。

キャンパスライフといえば憧れを抱く人も多い。本田もその1人で、大学進学した友達から、「みんなで山とか海とか行った」という話を聞いたと話しつつ、「楽しそうだなって思って」と話している。

■半数の人が「後悔がある」

生きていれば、選択の連続だ。人生を歩んでいれば、後悔していることもあるのではないだろうか。しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に調査したところ、全体の52.0%が「悔やみきれない後悔がある」と回答した。

一般の人からすると成功の道を進んでいるようにしか見えない本田の人生だが、彼女にも引ずるほど後悔することがあった。どう生きても後悔自体はしてしまうものなのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・Aomi)

Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国10代~60代の男女1,789名(有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ