無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マスクしてても可愛くなれる♡秋冬の「最強に可愛い」マスクメイクのコツ

今や、どこでもマスクをして出かけるのが常識になってきましたが、メイクは手を抜きたくないのが乙女心。マスクから出る目元だけはしっかり可愛くしていたいですよね!また湿気で落ちやすくなる為、崩れにくいベースメイクも心がけたいもの。今回はマスクをしても可愛く見える&崩れにくい秋冬メイクのご紹介をします。

メイク

ラメ感を重視した韓国風アイシャドウや、秋冬っぽいくすんだコーラルカラーを使ったアイテムを選びましょう。

dasique アイシャドウパレット #05サンセットミュリー

くすんだコーラル系やベージュ系など温かみのあるカラーが揃ったアイシャドウパレット。マットとラメ感の綺麗なものがバランスよくミックスされていて、まさに韓国っぽいアイメイクができます。

色の名前の通り、塗るだけでサンセットのような秋らしい目元になるので、印象に残るアイメイクがしやすい♡

色のムラ防止やラメが綺麗に乗るように、基本、指で塗っていきます。

How To

① 中央列1番右のレッドブラウンを取ってアイホールに伸ばします。

② 右下の濃いブラウンを小さく取って、目の際に広げます。

③ 中央列1番左のくすみピンクを取って、黒目の下から目尻まで乗せます。

④ 真ん中のオレンジラメを取ってアイホールに重ねます。

⑤ 最後に中央列1番下のラメを涙袋にさりげなく乗せましょう。

アイラインはお好みでOK。アイシャドウとのバランスを取るには、強く広範囲に引きすぎず、なるべく色の明るいものを使うのが◎

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ