無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自宅で石焼きイモが作れるなんて!Amazonで“魔法の調理グッズ”を見つけた。

イシガキ産業「魔法の焼きいも鍋」がすごい!なんと、電子レンジで本格的な石焼き芋が出来ちゃうアイテムなんです。敷き詰められたセラミックボールが美味しさの秘密。調理時間が短いのもポイントです!

レシピ

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

焼き芋シーズンですね。

ぱくたそ

でも…

結局、焼き芋ってどうやって焼くのが正解なの?

Adobe Stock

レンジ?オーブン?
なんかもう情報多すぎてわかんないよ…。

そこで買ってみたのが、イシガキ産業の魔法の焼きいも鍋です。

イシガキ産業の魔法の焼きいも鍋
Tomoya Kosugi/BuzzFeed

さつまいもを入れてチンすれば焼き芋ができるという商品。
お値段は2009円でした。

見た目はこんな感じ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

芋ですね。可愛い。

美味しさの秘密は、この「セラミックボール」にあり。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ボールが電子レンジのマイクロ波を受けて熱くなり、鍋とのW遠赤外線効果で芋がふっくら焼けるという仕組みらしいです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

さつまいもとセラミックボールを敷き詰めたら準備完了。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ