無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「野暮ったくならない」コーデュロイパンツのお手本着こなし例♪カギは色選びと合わせ方!

まもなく、寒い冬がやってきますね。「おしゃれは我慢!」といいますが、年齢を重ねると中々そうはいっていられませんよね……。コーデュロイパンツは厚手で暖かいので、防寒対策もばっちりです。

でも、一歩間違えるとこういったカジュアルアイテムは野暮ったく見えてしまう危険も。そこで、コーデュロイパンツを使った、あたたかくておしゃれに見える、失敗しない着こなし例をいくつかご紹介します。

ファッション

テーパード形を選べばマニッシュな雰囲気に

wear.jp

コーデュロイパンツ:GLOBAL WORK

コーデュロイパンツもテーパード形のを選べば、マニッシュな雰囲気になります。テーパードパンツは、お尻のあたりがゆったりしているので、お尻をカバーしたい方にもおすすめです。

冬のコーデは、お色のトーンが落ち着いてしまいがち。お写真のような明るめのお色を選べば、コーデ全体が明るくなりますよ。

ワイドタイプのコーデュロイパンツは白を選んできれいめに

wear.jp

コーデュロイパンツ:しまむら

ノルディックニットはユニセックスアイテムなので、カップルやご夫婦で共用できますよね。コーデュロイパンツは、ブラウンやブラックを選べばカジュアルな雰囲気になりますが、ホワイトやベージュを合わせると、きれいめカジュアルに仕上がります。

全体のトーンもワントーンで、女性らしい雰囲気にまとまっていてgood!

ニット×コーデュロイパンツを同系色で揃えてセットアップ風に

wear.jp

コーデュロイパンツ:Healthy denim(Plage)

ブラウンのニットにブラウンのコーデュロイパンツを合わせた、セットアップ風コーデです。ニットにトップスをレイヤードで合わせているので、抜け感も出ていますよね。トップスはゆったりめ×ボトムスは細身の組み合わせは、上半身の体型をカバーしたい方にもおすすめの組み合わせです。

ブラウンのコーデュロイパンツはハンサムになってしまいがちですが、ヒールのあるブーツを合わせることで、女性らしさもプラスされています。

今季も引き続きトレンドのCPOジャケットを合わせて

wear.jp

コーデュロイパンツ:JUNRed

コーデュロイパンツには、どんなアウターを合わせるか悩みますよね。
アウターは昨年から引き続き人気の、CPOジャケットがおすすめです。ゆったりとしたシルエットなので着やすいし、きれい色のアイテムを合わせればきれいめカジュアルに仕上がります。

トップスがブルー×ボトムスがホワイトの可愛くなってしまいがちな色の組み合わせですが、足元はメンズライクなシューズを合わせることでバランスが取れ、甘辛コーデに仕上がっています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ