無料の会員登録をすると
お気に入りができます

はくだけで美姿勢♡あの「チャコット」から出たデニムが超優秀!

ファッション

バレリーナ御用達ブランドからデニムが出た!

「Chacott(チャコット)」といえば1950年から続く、バレエ・ダンス用品の専門店。その道のプロから圧倒的な支持を誇る老舗ブランドです。

そんなチャコットから2020年秋、初めてのスキニーデニムが登場!さっそく話題になっています。

バレエダンサー 馳 麻弥さん Instagram
バレエダンサー 柴田実樹さん Instagram

プロのダンサーさんたちも「身体にフィットして違和感がない」「足首が見える丈でスッキリ見える。はき心地がいい」と大絶賛! 一体どんなデニムなのでしょうか。

ウワサの「バレエスキニー」を大解剖!

今回発売されたのは、ハイウエストのスキニーデニム。カラーはインディゴブルー、ブルー、ブラックの3色です。ヒップポケットに付けられたフラッシャー(ラベル)は、トウシューズの端材を使ったものなのだそう。

ポイント①:骨盤への意識を高めるオリジナルパターン

このデニムの最大の特長は「骨盤を意識させること」。腰部分に通常のデニムにはない幅広の生地が縫いつけられており、これが骨盤をサポートして姿勢を整えてくれます。

ポイント②:伸びるのに丈夫な高機能生地

ストレッチデニムの場合、はいているうちに膝部分が伸びて不格好になってしまうこと、よくありますよね。こちらはごらんの通りの伸縮性ながら、高い回復率で脱ぐと元通りの形に。長持ちしそうです。

ポイント③:ぴったりなのにキツくない!

記事に関するお問い合わせ