無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ネイルカラー選びの答えは「コスメポーチ」の中にあるってホント?

ネイルサロンに行ったり、「ネイルをそろそろチェンジしなくっちゃ!」なんて時に限って「どうしよう...。どんなカラーにしたら良いか分からなくなってきちゃった(汗)」と、カラー選びに困った経験はありませんか?
デザインに悩むよりも、意外と厄介なのが「カラー選び」。
実はそのカラー選びの参考になるのが、みなさんの『コスメポーチの中身』にあるってご存知でしたか?
今回はその理由と選び方についてお伝えしたいと思います。

ネイル

カラー選びに悩んだら...「コスメポーチを覗こう!」

itnail.jp

「今回どんなカラーにしようかしら?」と、悩んだらコスメポーチを覗くのがベスト。
コスメポーチは、みなさんに似合うカラーがたくさん入った宝箱。
しかも、そのカラーは『自分で選んだベストカラー』というのもポイント。

①肌なじみ優先は「ファンデーションカラー」

オフィス向きのネイルにしたいと思ったり、少し控えめなカラーにしたいと思ったら、みなさんが今使っているファンデーションを参考にしてみましょう。
きっと、みなさんがファンデーションを選ぶ時は「自分の肌に合ったベージュカラー」を選んでいるはずです。

itnail.jp

控えめネイルのヒントは、普段使いのファンデーションにあり。

ですが、ここで1つ注意点が。
手元は普段どんなにケアをしていても、ファンデーションで守られているフェイス部分とは違い『直接空気に触れ、日光にさらされる機会が多いパーツ』です。
どうしても空気の乾燥や日常的な日焼けによって、フェイス部分よりもカラートーンがダウンしています。

itnail.jp

手元のトーンから逆算してネイルのカラーを選ぶのが吉。

ネイルサロンでネイルをされる方は、ネイリストに相談をしてファンデーションより1~2トーンダウンしたカラーを選んでもらいましょう。
セルフでネイルをされる方も、そこに意識をしてカラーを選んでみて下さいね。

②くすんだ手元の肌を明るく見せたい!「チークカラー」

サッと頬にのせるだけで、明るく血色の良い印象に変化させてくれるチーク。
だんだんと気温が下がってきて血行が悪くなってきたり、大気の湿度が低くなることによる乾燥のために『手肌がくすんで見えている』と、いう方にはチークカラーが断然おすすめ!!

itnail.jp

手肌のくすみはチークカラーでカバー。

チークカラーを使うことで指先の印象を明るくするだけでなく、手元のくすみも打ち消してくれます。
特にアプリコット系のオレンジやピンク、ローズピンクなどは肌を白く見せる効果もありますので、積極的に取り入れてみて下さい。

itnail.jp

グラデーションネイルにすることで、チークカラーの効果が高まります。

このチークカラーを使ったときに最も効果があるのが「グラデーションネイル」に使う場合。
頬にフワッとチークを乗せるように、ネイルにもフワッとカラーを乗せてあげましょう。
女性らしく柔らかで、明るい指先に仕上がりますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ