無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誕生日別!2021年金運アップするアクションはこれ!

占い

2021年は数秘&カラーで「5」の年であり、サポートカラーはターコイズです。この1年はぜひ「5」の運気とパワー、ターコイズの運気を味方につけて、開運&金運アップをしていきましょう。

5とターコイズの持つ意味

「5」およびターコイズが示す意味は、クリエイティブ性、スピード感、チャレンジ精神などです。数秘&カラーの中でも最も柔軟性があるものの、自分の意思を貫くことができ、ひょうひょうとしていながらも、やるべき事をやるというイメージを備えています。

その他、前年度に仕上げたものを踏まえて、さらにステップアップするタイミングとされています。

スピード感を重視することが大切

2021年は数字と色の持つ意味からも分かる通り、スピード感がカギになります。そして拡大していく力です。チャンスだと感じたなら、まずは行動することで運を掴むことができます。じっくり考えてからと思っていると、良い話は流れてしまいますよ。

仕事ではインスピレーション、直感が大きく影響します。コレだ!と思ったら、その企画に向かっていく。作業しながら修正していくなどの、臨機応変さが求められます。

また、理由はないけど、「何だか嫌な気がする」「やりたくない」というときには、上手に回避することも大切です。自分の直感を信じて行動することでツキが得られます。

誕生日別!運気・金運UPアクション

ここからは一人ひとりが、どのようにアクションしていけばよいのか? 開運&金運をアップするために心がけたいことをお話ししていきます。

2021年はどのように行動するべき? ぜひパーソナルイヤーを算出し、参考にしてみてください

まずは2021年がどのような運気なのかを算出していきましょう。数秘&カラーでは1年の運気をパーソナルイヤーと言い、1~9の数字を用いています。 計算式は、「知りたい年+誕生月+誕生日=パーソナルイヤー」です。

パーソナルイヤーは1~9ですので、すべてを足して1桁になるまで計算します。たとえば11月26日生まれの人のパーソナルイヤーを見てみましょう。

1桁になるまで計算するので……1 + 5 =6

つまり、11月26日生まれの人の2021年のパーソナルイヤーは「6」になります。ただし、その年の誕生日が来るまではその前の年の運気となりますので、誕生日が来るまでは-1をした数字がパーソナルイヤーとなります。

それでは2021年に開運・金運アップにつながる、個人別のアクションを見ていきましょう。

■パーソナルイヤー1
リーダーシップを発揮したい1年。自分が思うことに突き進んでいくとよいでしょう。種まきをする時期なので、いろいろなことに挑戦を! アクティブに動くのが開運につながります。

■パーソナルイヤー2
流れに身を任せるとよい1年。人脈作りが成功の鍵になりそうです。また誰かをサポートすることでツキが得られますよ。大切な人との時間を取らないとツキは下がります。

■パーソナルイヤー3
自分が楽しいこと、楽しみたいことにフォーカスするとツキが得られます。オンラインなどをフル活用して、情報交換をすると運気はさらに上がります。

■パーソナルイヤー4
新たなことを始めるよりも今あるモノやコトに注目を。目標を決めたら努力と勉強を重ねることが必要です。伝統を重んじるのが開運のポイント。お墓参りには必ず行きましょう。

■パーソナルイヤー5
2021年の運と重なっているため、よりスピード感が重視されます。外国にツキがありますので、海外を感じるモノを身の回りに置いておくと吉です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ