無料の会員登録をすると
お気に入りができます

母の日ギフトにまだ間に合う♡簡単で可愛いプラバンで作る「ラッピングタグ」

インテリア

まだまだ使えるんです。可愛いプラバン!

100均などで売られているプラバン。ブームになり、大人になってから作った方も多いと思います。実は、アクセサリーだけでなく、ラッピングアイテムとしても使うことができるんです。ひと手間加えて、素敵なプレゼントを贈ってみませんか?

基本の作り方をおさらいしてみよう

プラバンには厚みの違いや、透明・半透明の種類があります。あとは、着色のペンやトースターがあればできる優れものですよね。100均でも透明・半透明のプラバンは売っていますので気軽に始められます。

着色に使う油性ペンやクレヨン、クーピーなどによって仕上がりが変わってきます。しっかり見せたいなら枠は油性ペン、パステル調にほんわかさせたい場合はクーピーやクレヨンを使うなど、組み合わせは様々です。

プラバンは透明なので、好きなイラストなどを写すことが可能です。絵に自信がない方でも、写し絵感覚でなぞって塗れば問題ありません。誰でも作れるところがプラバンの魅力なんですね。

どこにも売っていない、自分だけのオリジナルのプラバンが簡単に作れるんです。自分の名前入りにしたり、感謝の気持ちを一言添えてみるなど、ひと手間加えたことが伝わりますね。

気持ちを伝えるワンポイントとして♡

もうすぐバレンタイン。友チョコやばらまきチョコにワンポイントとしてつけてあげると、「ただ買って渡しただけ」ではないことが一目瞭然。普段の感謝の気持ちが籠ります。

ワイヤーなどでつけてもオシャレで可愛いですよね。紐やマスキングテープで留めたり、普段使い出来そうであればチャームをつけてもいいですね。チャームも100均に売っています。

プレゼントにこんなかわいい手作りタグが付いていたら、喜びが増しますし、気遣い・心遣いがうれしいですよね。

記事に関するお問い合わせ