無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みんなとは一味違うコンバース♡海外限定「CT70」をご紹介

ファッション

Chuck Taylor 1970sとは

チャックテイラー復刻1970sとは、コンバースUSA企画の特別なオールスター。1960〜70年代にかけて実際に発売されていたものを忠実に再現し、復刻したものです。

履き心地、見た目、価格の全てが最高で、現行で購入できるコンバースUSAの傑作モデルと言われています。ただひとつの難点は、日本では購入できないこと。だからこそ特別感も強い一足なんです!

具体的な違いとは?

ヒールパッチのデザイン

黒いヒールパッチが特徴です。CT70には2種類のヒールパッチがあり、人気の三ツ星がファーストストリング、もうひとつが一ツ星のプレミアムラインです。

ゴムの素材感

ソールのゴムのカラーがクリーム色で、ツヤ感のある素材を使用しています。まさに復刻版といった感じがヴィンテージ好きにはたまりません♡

サイドステッチ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

親指と小指の左右に現行モデルにはないステッチがあります。これは中からあて布がしてあり補強されているためです。バスケットボールシューズの名残が感じられますね!

シューレース

現行のオールスターはアクリル素材で軽い印象なのですが、CT70は綿100%を使用しており、高級感のある印象です。またシューレースのホールもCT70はアルミ製で輝きが違います。

履き心地

ソールが現行モデルよりも5ミリほど厚いため、またインソールのクッション性がとても高いため長時間歩いても疲れません。ローテクのスニーカーの中では1番といっても過言ではないほど素晴らしい履き心地なんです!

記事に関するお問い合わせ