無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インスタで話題、100均「コーヒーハウス」シリーズ。レトロ&クラフト感にキュン!

100yen

100円ショップで買える、レトロさを感じる喫茶店モチーフのデザインとクラフトの素材感を組み合わせた文具やペーパーナプキンがインスタグラムを中心に人気を集めています。

プレゼントのラッピングやゆっくりコーヒータイムに

話題を集めていたのは「コーヒーハウスシリーズ」。おりがみ・文具・日用品を中心とした商品開発を行う「協和紙工」の商品です。

2020年秋頃から登場しはじめ、11月~12月上旬のインスタ上では「やっと出会えました」「店員さんが、入ってきてすぐ売り切れたと言ってました」「100均インスタで話題」などの言葉とあわせた投稿も。すぐに人気が出たみたいですね。

協和の公式インスタグラムによると、ラインアップは「デザインペーパー 36枚」、「ダイカットシール 168片」、「ブロックメモ 100枚(2柄アソート)」、「ペーパーナプキン 25cm 50枚(2柄アソート)」の4種類。

「クラフトデザインペーパー コーヒーハウス」と「クラフトダイカットシール コーヒーハウス」

「クラフトブロックメモ コーヒーハウス」

デザインはどれも「コーヒーハウス いっぷく喫茶」というレトロ感ある喫茶店イメージにまつわるものがデザインされています。ヒゲの似合うマスターやコーヒー、パンなどが大人かわいくレイアウトされています。

「ペーパーナプキン 25cm 未晒 コーヒータイム」

ペーパー系はまさにコーヒータイムの時に、シールは手帳やお菓子のラッピング、紙カップなどに使ってもオシャレ。

ペーパーナプキン使用例

種類豊富なコーヒーなど細かいところまで要チェックです。

なお、登場し始めの頃は「セリア」で購入、探したという人が目立ちましたが、2021年1月2日には同じく100円ショップの「ワッツ」でも公式インスタグラムで紹介しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ