無料の会員登録をすると
お気に入りができます

かわいいデザートで「いちご狩り」気分に。リーガロイヤルホテル京都のストロベリーフェアが2月スタート

旅行・おでかけ

甘酸っぱい苺メニューが楽しみなこの季節。

リーガロイヤルホテル京都では「ストロベリー スイーツ フェア2021」が2月1日(月)から4月30日(金)まで開催され、その予約受付がスタートしました。

1週間だけの「いちご狩り」プレート

“いちご狩り”気分が楽しめるデザートプレート『ストロベリー ハント』(4,235円)は2月8日(月)から14日(日)まで1日10食限定で登場。

白苺の「淡雪いちご」を使ったシフォンのショートケーキをはじめ、「さぬきひめ」のミルフィーユ、「あまおう」のシュークリーム、「紅ほっぺ」のミニパフェ、「さがほのか」のマカロンと、5種の苺が特別感のあるスイーツで勢ぞろい。

より“いちご狩り”気分を楽しみたい人は、オプション(+605円)でガラスに入った「あまおう」4個を追加できるのだとか。

『ストロベリー ハント』は前日までの完全予約制なので、気になる人は早めにチェックしてくださいね。

苺好きさんマストの15食限定デザート

“苺をまとった苺”を意味する『ストロベリー ドレスド ストロベリー』(2,178円)は1日15食限定。

約10個分の苺が使われた、贅沢なデザートなんです。

苺の形をした苺ムースの中には、ピスタチオのブリュレと刻んだ苺が入ったラズベリーマンゴーゼリーが。

ピンクのメレンゲの中には、野いちごのシャーベットと苺のゼリーが隠れているそうですよ。

赤くない苺パフェ、オリジナルティーも登場

『ストロベリーパステルパレット』(2,178円)は、苺の代名詞でもある“赤色”を隠しパステルカラーでまとめた新感覚パフェ。

5色の苺スティックが飾られたグラスの中には、ショートケーキ×苺アイスが。

こちらは予約なしでも楽しめますが、苺のお色直しに15分程の時間がかかるそう。

デザートと一緒に楽しめる『マロウブルー アイスハーブティードリンク』(各1,029円)もマストチェックですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ