無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで無敵♡春メイクを引き立てる「天気別」ベースメイク

春は、天気が毎日変わりやすくて、毎日同じベースメイクをしていてもメイク崩れが気になることがありますよね。今回は、湿度や温度に負けない!お天気別のおすすめベースメイクをご紹介します。

2018年4月
メイク

無敵の美肌になりたい!

華やかな春メイクや見ているだけでメイクがしたくなるような春コスメが使いたくなる今の季節。気になるのが毎日のように大きく変化する「お天気」ですよね。

今回は、お天気に左右されない!崩れにくい無敵なベースメイクをご紹介します。

湿度が高い日は「崩れ防止」を徹底!

春から夏にかけては、特に天気が変わりやすい時期でもあります。お天気もくもりがちでジメジメした日が続いたり、梅雨の始まりかと思うような湿気の高さを感じる日こそ、崩れ防止を徹底しましょう。

油分を調整する

ジメジメした湿気が原因で、キレイに仕上げたベースメイクがお昼前には汚く崩れてしまったり、毛穴周りが剥げてしまっていることはありませんか? そんな日こそ、油分と水分のバランスが大事なんです。

いつもは美容オイルや油分の多い乳液・クリームなどでスキンケアをしている人や、スキンケアの最後に蓋をしている人は、水分や潤いを補える保湿を意識することで、メイク崩れもしにくく、湿度にも揺らぎにくい肌に。

Media?size=l
instagram.com

最後のひと手間で仕上がりアップ

昨年、話題になったクラランスの「フィックスメイクアップ」は、今年の春夏にもおすすめ。長時間メイク直しができない時や、メイクを崩したくない日にシュッとひと手間加えるだけで、キレイな仕上がりが長続き。

フィックス メイクアップ

クラランス

¥ 4,320

繊細で粒子の細かいミストが、メイクしたてのキレイな仕上がりをピタッとキープしてくれるスプレーは、バラの香りでリラックス効果も。一時期は売り切れが続出していましたが、今はオンラインでも買えますよ。

商品詳細
フィックス メイクアップ
www.clarins.jp
商品詳細

汗ばむ日は「乾燥」「紫外線」対策!

急に夏日かと思うようなお天気になった時は、紫外線対策だけでなく、乾燥対策も意識するのがベストです。空気も乾燥して、元々乾燥肌だった人はさらに乾燥が気になるようになり、紫外線のダメージも侮れません。

乾燥や紫外線が気になる人におすすめなのが、保湿力のあるメイク下地で日焼け止め効果もあるもの。わざわざ日焼け止めを別で付けるよりも時短になって、ツヤ感と潤いのあるキレイな肌に。

テカリと間違われないツヤ感は、ベースメイクで仕込むのがベストです。ファンデーションは最小限に、ハイライトをプラスするだけで、ナチュラルな立体感とふんわりとした春らしさのある仕上がりに。

Pin it
ピンもと: alagray.com
10

話題のコスメで、透明肌!

忙しい朝にもメイクを時短できて、春らしい透明感のあるふんわりとした美白肌になれると話題になっているのがSUGAO(スガオ)の「スノーホイップクリーム」です。SNSでも話題で、売り切れている店舗も。

Pin it
ピンもと: rohto.jp
6

スガオ スノーホイップクリーム

ロート製薬

¥ 1,200

ふわっとしたホイップクリームのような質感は、肌の上にのせるとサラッとした質感に変わるので、ベタつき感がないのも春夏メイクに使いやすいポイント。メイクを簡単に時短したい人におすすめな新作コスメです。

商品詳細
スガオ スノーホイップクリーム
jp.rohto.com
商品詳細

この透明感はすごい!SUGAOの「スノーホイップクリーム」がバカ売れ中♡

SUGAOの「スノーホイップクリーム」が春メイクに使える!と話題になっています。今回は、SNSや口コミでも話題になっているSUGAO(スガオ)の「スノーホイップクリーム」の魅力をご紹介します。
1034

急に冷えた日は、肌に優しく!

暖かさを感じる日や、思わず汗ばむような日が続いたと思いきや、急に気温が下がって、春服だけでは肌寒く感じる日もありますよね。そんな日は、お肌も影響が受けやすいんです。

天気のゆらぎ=肌のゆらぎ

急に気温が下がってしまうことで、肌の血色感がなくなってしまい顔色が悪く見えてしまったり、顔全体がくすんで見えてしまうことも。そんな時は、ツヤ感と血色感を意識したメイクがおすすめです。

目の周りの乾燥や頬のかさつきなどが気になる人は、化粧水や油分の多いスキンケアクリームなどで保湿をして、素肌の水分が逃げてしまわないようにしっかりパック。メイクのノリもアップして、仕上がりも長続き。

春もキレイな肌を目指そう!

天気が揺らぎやすい春でも、キレイな肌をキープできるメイクのテクニックをご紹介しました。メイク直しが長時間できない日にも使えます。春もキレイな肌をキープして、おしゃれもメイクも楽しみましょう。

記事に関するお問い合わせ