無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人女子のインテリア選びおしゃれ&便利なスツールのある暮らし

インテリア

使い方はあなた次第。万能インテリア「スツール」とは?

photo:Shutterstock

「スツール」と聞いたことはあるけれど、実際にどんなインテリアか聞かれるとうまく説明できない…。そんな方も多いのではないでしょうか?スツールとは、ひじ掛けや背もたれのない、座面と脚だけのシンプルな構造の椅子のこと。椅子として使うのはもちろんですが、物を置いたり、踏み台としたりとさまざまな使い方ができます。家具の中では比較的お手頃でサイズも小さく、お部屋に取り入れやすいと人気のインテリアです。

ここからは、シンプルかつさりげない個性が光るおすすめのスツールをご紹介します。ぜひ、自分のお部屋だったらどこに置こう?という風に考えながら読んでみてくださいね。

パステルカラーがかわいい。杉工場のサークルスツール

photo:杉工場

初めにご紹介するのは、林業・製材業が盛んな街 福岡県うきは市で、明治19年に創業された「杉工場(すぎこうじょう)」の「Circle Stool(サークル スツール)」。座面のカラーがポイントで、シンプルながらもかわいらしい雰囲気のスツールです。カラーは淡いピンクとブルー、優しげなブラウンの3色で、どのカラーもお部屋にそっとなじみ、アクセントを与えてくれそう。座るのはもちろんですが、観葉植物を置けば一気におしゃれなインテリアに。物を置くときは、座面のカラーをちょい見せしてくださいね。

確かな技術と現代のライフスタイルに寄り添うデザイン性。ぬくもりあふれる「杉工場」の木製家具 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/11438

ナチュラルなキッチンに置きたい。KAJAのカウンタースツール

photo:KAJA

「リゾートのように暮らそう。」がコンセプトの「KAJA(カジャ)」からは、座面の高い「FARGO/カウンタースツール」をご紹介。無垢材の座面とアイアンの脚を組み合わせたスツールは、やわらかさと力強さのどちらも兼ね備えたデザイン。シンプルかつスタイリッシュなので、どんなお部屋にも馴染みます。キッチンカウンターに1脚、2脚と置けば、おしゃれなカウンターバーの出来上がり。朝はおしゃれにコーヒーを、夜はお酒を、と楽しい時間を演出してくれそうです。

まるでカフェみたい!雰囲気のあるおしゃれなインテリアアイテム〈6選〉 | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/20289

「ちょっと置き」が便利。Oyのアトリエスツール

photo:Oy

続いてご紹介するのは、大阪府大阪市に工場兼ショールームを構えている、「道具」をテーマとしたプロダクトを制作する共同プロジェクト「Oy(オイ)」の「atelier stool(アトリエ スツール)」です。木製の座面にスチールの脚。無駄のないフォルムはどんなお部屋にもすっと馴染みそう。ポイントは、座面の横についた台。コーヒーカップや読みかけの本を「ちょっと」置きたいときに活躍してくれそうな台がついています。シンプルながらも、ちょっと個性的でセンスが光るスツールが欲しい!という方におすすめです。

おしゃれに、賢く収納!Oyのスタッキングアイアンスツール

photo:Oy

こちらは、先ほどご紹介したOyの別プロダクト、スタッキングスツール「your level stool(ユア レベル スツール)」。一つひとつ背丈が異なるアイアンスツールの10脚セットです。来客の時に活躍するのはもちろん、座面の高いスツールはカウンターに、低いスツールは寝室に、インテリアとして並べてもおしゃれ。重ねて収納した姿も美しいスツールです。座面のカラー・スツールの数はオーダーでカスタム可能とのこと。あなたの暮らしに合わせたスツールをお迎えしてみては?

暮らしの中にも遊び心を。個性とぬくもりにあふれる「Oy」のスツールやベンチ | Sheage(シェアージュ) https://sheage.jp/article/7251

以上、おすすめのスツールをご紹介しました。どのスツールも、便利で、そしておしゃれインテリアにもなるものばかりです。どんな用途で使おうかな?材質や大きさ、高さはどうする?そんな風に楽しみながら、自分のお部屋にぴったりのスツールを探してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ